「 あなたの知らない世界 」

医療・ワクチン・食品添加物・遺伝子組み換え食物

◆現代医学とは ◆弾圧された医師・研究者 ◆医療 ◆抗癌剤 ◆ワクチン ◆化学薬品 ◆食品添加物 ◆遺伝子組み換え食物 

リンク先 主な内容&リンク先
石油王ロックフェラーの製薬会社
支配は医学教育からはじまった。

★洗脳教育実施と代替医療を抹殺
★薬やワクチンで病気を造る
★マッチポンプ医療

★一生薬漬け医療
★病気を治せない医療が儲かる
★助成金、寄付金で支配下に置く。
医療の独占 English version
The Medical Monopoly

必見!ロックフェラー、食品・医薬品規制、がん ロックフェラーと米国食品医薬品局FDAとガン産業。
必見!ロックフェラー製薬カルテルの秘密工作 
支配のカラクリ〜財団って何?〜3 

ウィキペディア抜粋
ロックフェラー財団 ↓(財政支援)
外交問題評議会(CFR)、
王立国際問題評議会、
世界銀行、人口評議会
モンサント社、国立保健医療科学院他などを支援。
ロックフェラー大学↓
(ロックフェラー医学研究センター)
製薬業界のすべてを支配
国連本部の建設敷地を寄付
弟はシティー銀行創業者 
あらゆる企業を買収傘下に入れる
(医・食、金融、メディアのすべて)
軍需産業を配下に兵器ビジネスを
展開。

石油王に立ち向かった日本人がいた。日本人の魂を呼び起こす必読の書。
特に、彼らに手を貸す人達に読んでもらいたい。目覚めよ!
あらすじ。

非常によく効き、(型どおりの治療法に比べて)非常に安価な代替治療は数多く存在 している。医療組織、食料と薬管理機構、そして、それらの大君主である製薬会社 (ビッグスリー)は代替治療のことをむしろ公にしないようにしている。その理由は 明らかである。薬を使わない代替治療法は薬を使う対処療法と製薬会社が巨額の富を 失う可能性があることを示しているからである。 薬を使わない治療法を制限し排除するという陰謀は1910年のフレクスナー報告に始まる。
エイブラハム・フレクスナーはジョン・D・ロックフェラーに雇われて国中を回り・・・。

ロックフェラーは原油、石油化学薬品、コールタールや原油から作られる薬品の業界を 支配したかったのだ。
彼はニュージャージーにある彼の石油会社が、ドイツの製薬 会社カルテル I.G.Farben の利益を支配的に得られるようにした。彼はアンドリュー・ カーネギーやJPモルガンといった強力な競争相手はパートナーとして引き入れ、 比較的弱い相手は自分の石油会社の株主にした。彼のいいなりにならないものは、 潰された。
こうしたことはロックフェラーの伝記作家によって著されている。
(デビッド・W・ホフマン ニューヨーク、ライル スチュアート 1971. page24)

合衆国の医学校の数は フレクスナー報告以前の1906年には160だったのが、 1920年には85になり、
1944年には69までに減少したことに不思議は ないだろう。
フレクスナーは薬を使わずに患者の治癒を促す治療法をいんちき療法とみなした。 生物電気医療、ホームセラピー、東洋医学などのコースを設置する学校はこうしたコース をカリキュラムからはずすように命令され、従わなければ、認可と援助をうけられ なくなると言われた。 当初は少数の学校がこれに抵抗したが、最後には大半の医学校 が従うことになった。本編へ医療の独占  English version The Medical Monopoly 
★★★必見!ロックフェラー製薬カルテルの秘密工作 
★★★11分でわかる富の支配構造 THRIVE 日本語5/10

★★★生涯を通じてジョン・ロックフェラーは薬(化学合成薬)を飲むのを拒んだ。彼は自分の健康にはホリスティックな医薬品を使った。医薬品規制業界にいた彼の友人達もだ。
Holistic(ホリスティック)=「全体・バランス」などを意味する言葉。自然療法。全体的。包括的。「−な医療」
化学合成薬は対症療法であり、さらに副作用で生涯薬漬けになる。
ロックフェラーはビジネスの天才であり、永久に利益を得続ける「薬剤ビジネス医療」を独占したのである。
化学合成薬で病気の治癒は期待できないことをロックフェラーたちは知っていた。
★★★必見!ロックフェラー、食品・医薬品規制、がん ロックフェラーと米国食品医薬品局FDAとガン産業
↑日本語字幕設定をオンにして見て下さい。


★★★ロックフェラー家、長寿の秘訣
ロックフェラー父子は、現代医学の発展のために多額の資金を提供しつづける一方で、現代医学に対して基本的に不信感を持っており、ホメオパシー医師H.F.ビガー博士を主治医としつづけた。
ジョン・ロックフェラー(1839年7月8日-1937年5月23日)。
ジョン・ディヴィソン・ロックフェラー・ジュニア(1874年1月29日-1960年5月11日)
ジョン・デイヴィソン "ジェイ" ロックフェラー4世(1937年6月18日-)
デイヴィッド・ロックフェラー(1915年6月12日-)2007年11月に来日。現在の当主

支配のカラクリ〜財団って何?〜3  ロックフェラーは、なぜ財団を設立したのか 金貸しは国家を相手に金を貸すさん
支配のカラクリ〜財団って何?〜6.財団支配の実態 金貸しは国家を相手に金を貸すさん

★★★

You Tube(ユーチューブ)
西洋医学はビジネス利権医療!
慢性の病気は治せない!
★薬やワクチンで病気を造る
★マッチポンプ医療
★一生薬漬け医療
★病気を治せない医療が儲かる
一般的常識に対する反対側意見
支配者層→新世界秩序(NWO)
ニューワールドオーダー
世界支配計画?実行中?
世界人口削減?→医療・食物、
戦争・災害を利用し人口削減?
途上国の天然資源略奪?
経済刺客→資源を担保に借金漬け
過去の戦争は日本が100%悪いのか?
世界秘密会議? 
人工自然災害兵器?








You Tube(ユーチューブ)
西洋医学はビジネス利権医療!
慢性の病気は治せない!
★薬やワクチンで病気を造る
★マッチポンプ医療
★一生薬漬け医療
★病気を治せない医療が儲かる
支配者層→新世界秩序(NWO)
世界支配実行中?







You Tube(ユーチューブ)
西洋医学はビジネス利権医療!
慢性の病気は治せない!
★薬やワクチンで病気を造る
★マッチポンプ医療
★一生薬漬け医療
★病気を治せない医療が儲かる
支配者層→新世界秩序(NWO)
世界支配実行中?







You Tube(ユーチューブ)
西洋医学はビジネス利権医療!
慢性の病気は治せない!
★薬やワクチンで病気を造る

★マッチポンプ医療
★一生薬漬け医療
★病気を治せない医療が儲かる
支配者層→新世界秩序(NWO)
世界支配実行中?
ガン・ワクチン・エイズ、医療(薬が病気を作る)、関連】 ◆金融(カネ)を支配する者が世界のすべてを支配する
現代医療・癌治療
舟瀬俊介 ガン患者さんへのメッセージ大量殺戮 次はあなたが殺される 
抗ガン剤で殺される 病院に行くから苦しみ悪化する 中村仁一医師 
「ワクチンの罠 効果がないどころか超有害!」舟瀬俊介先生 
よくもここまで騙したな これが人殺し医療サギの実態だ!抗ガン剤、輸血などベンジャミンフルドード舟瀬俊介
ベンジャミン・フルフォード×内海聡×三上丈晴「医療マフィアのタブーと真実」 
「薬が病気をつくる」宇多川久美子先生(薬を飲まない薬剤師) 
内海聡医師「99%の人が知らない世界の秘密を暴く!」ダイジェスト版 
真弓定夫先生「白衣を着ない・薬を出さない小児科医
がんセンターについて 内海聡先生 舟瀬俊介先生 厚○省の役人は薬屋の子分ですよ。 田原総一郎 
モーリス・ヒルマン博士の告白  ワクチンに40種類以上の未知のウィルスが含まれ後に癌になる告発
乳ガン詐欺1/3 乳ガン詐欺2/3 乳ガン詐欺3/3 医師と病院は裁判で無罪判決 
必見!ロックフェラー製薬カルテルの秘密工作 
ロックフェラー、食品・医薬品規制、がん ロックフェラーと米国食品医薬品局FDAとガン産業 
環境保護運動の本当の目的は大量虐殺だ 国連人口部方針 少子化を加速させるには 
医療の本質 世界の本質1 マンモグラフィーの危険性 マコーラ博士 9.11テロの健康問題 多発する血液の癌 
病院が収奪屠殺工場であることに気づいてない方へ 舟瀬 俊介 
【アメリカにSTAP利権をあげた理研】・・特許と論文の強奪が目的 
”オメデタ族”に送る赤十字社の闇 ワクチンの闇 製薬会社の闇 エボラ出血熱の闇 司会小藪 
【必聴】STAP事件の真犯人 武田 邦彦(2015.01.27) 
患者には処方するけど医者自身は絶対のまない薬 飲んではいけない薬 
都市伝説・・人を騙し、病気を作り出し殺傷の刃を振りかざす現代医学の悪質な正体を見抜こう 
5、抗がん剤・輸血・風邪薬・コレステロール・高血圧・アレルギーと化学物質 】内海聡×中村司 
崎谷博征医師「医療ビジネスの闇」 近代医療はロッフェラーが作った。 ダイジェスト版 
【都市伝説】現代医学の実態とは・・【イルミナティ】 
40兆円の医療費【NET TVニュース.報道】朝堂院大覚 東京タイムス 
膨れ上がる医療費について【NET TVニュース.報道】 朝堂院大覚 
現代医療、大崩壊・・!「新医学宣言」で生き残ろう ”殺人”医療に墜落した現代医療 
血液の闇 90%血液を失っても輸血しないイングルウッド病院1・・世界一有名な病院 
血液の闇 90%血液を失っても輸血しないイングルウッド病院2・・世界一有名な病院 
「健康診断・検診を受けてはいけない」舟瀬俊介の舟瀬塾 
【必見】 薬を使わない小児科医 真弓 定夫の講演 
崎谷 博征インタビュー「1.石油医療ビジネス」 
崎谷 博征インタビュー「2.病気ビジネスで儲ける医薬品の罠」 
抗がん剤はやっぱり毒(看護師さんの話です) 「現代医療は最良の医療ではない」 
人を殺すための医学 全部が嘘だった!? 日光、癌、ビタミンDについての真実 
現代医療の限界ー現場医師の本音  なぜ富裕層は代替医療に走るのか―現代医療を避ける理由 
うつ病は製薬会社が作り上げた病気?苫米地英人氏が製薬会社の陰謀を暴露!

タバコで肺がんのウソ↓JT全国喫煙者率調査と厚労省「人工動態統計」肺がん死亡者数を基に作成
タバコは濡れ衣を着せられている!? 副流煙もウソ!?
BAZOOKA 徹底検証!タバコは本当に身体に悪いのか?肺がんの嘘 科学的証拠 武田 邦彦 
【必見】BAZOOKA127 タバコ論争 最後の聖戦 続・武田邦彦VS嫌煙派軍団 前半戦 
【必見】BAZOOKA128 タバコ論争 最後の聖戦 続・武田邦彦VS嫌煙派軍団 後半戦 
ワクチン・薬(化学薬品) 
決算委員会質疑「HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン) 質疑 前国会議員 はたともこ(薬剤師)
厚生労働委員会質疑〜HPVワクチン 質疑 前国会議員 はたともこ(薬剤師) 
子宮頸癌ガーダシルワクチンに発見された新しいバイオハザード ワクチン接種で重い副作用
NWO製薬業界ワクチンの恐怖  すべてのワクチンが100%汚染されていた 
メディアが勧める脳を食べるワクチン ナノテク注入 遺伝子組換えの生きたウィルスを注入
ワクチンについて シェリー・テンペニー博士 人口削減計画  不妊率は今後激増する ガーダシルワクチン
ワクチンの衝撃的事実〜水銀・MSG・ホルムアルデヒド・アルミニウム ワクチンに入っている添加物
エイドリアンギブス博士インタビュー(新型インフルエンザは研究室でつくられた)
ワクチンによる人口削減策(リマ・レイボー博士)  
元製薬業界インサイダー、グウェン・オルセンの告発  舟瀬俊介の本を紹介 世の中はペテンに支配さえている
究極の秘密を暴露:FOOD 1/2 有毒添加物を国が認可
@731細菌部隊と帝銀事件、〜エイズ  A731細菌部隊と帝銀事件、エイズは米国で作られた!?  
Dr内海の聖域なき言いたい放題 ガイダンス 薬害研究センター 医療、食、添加物、環境の問題  
新説・異説「医学不要論」 内海聡医師 現代人は医原病が最大の死因(薬(毒)が病気を作る原因)  
医療利権構造の暴走! 舟瀬俊介 メタボの暴走 知らないことは罪である 舟瀬俊介 
子宮頸がんワクチン"副作用"国の支援を訴え(13/10/15)  
無人島で孤独に暮らす全裸の男 男の生き様と人生哲学を追う 
市が破綻して病院がなくなったら死亡率が低下 医療崩壊のすすめ 森田洋之医師 
舟瀬俊介&内海聡の「ここだけの話」第1回ワンダーキャンパス 
現代医学は彼らによって狂育されている 医学は殺人のために存在する 旧日本軍731部隊ケムトレイル細菌戦 
エボラ偽旗作戦:脅しにWHOと赤十字を使う金融マフィア達10/28 
【ワクチンの恐怖】壊れゆく日本【アメリカの素顔】 
ビル&メリンダ・ゲイツ財団のワクチン接種後に麻痺したアフリカの子供達 
絶対に不要なワクチン9種・恐怖心を煽り大きな利益を出す医薬品産業のトリック
あなたの「目覚め度」がわかる10の兆候
抗菌ソープは百害あって一利なし・アメリカ政府が販売を禁止
医療、大麻、麻薬、人口関連】 ◆金融(カネ)を支配する者が世界のすべてを支配する
大麻は日本では漢方薬だったが戦後アメリカ政府による圧力で麻薬指定に変更となる。
癌を治療する大麻油〜リックシンプソンと証言  医療大麻を産業に 医療大麻 メディカルカナビス 
大麻で難病を治す「医療大麻」最前線  合法で大麻栽培-Selling Weed Legally 大麻草の栽培/Hemp farmer 
新産業:大麻プロジェクト:講演「日本人が大人になる時」武田邦彦 教授 1/4 
ビルゲイツ「ワクチンで人口削減が可能」  アメノウズメ塾中級編L ヒットラーのホロコーストと自決 
アメノウズメ塾上級サバイバル編A白衣、薬を信じるかは己で決めよ 
アメノウズメ塾上級サバイバル編C白衣、薬を信じるかは己で決めよB
アメノウズメ塾上級サバイバル編E白衣、薬を信じるかは己で決めよ 
ジョン・レノンのインタビュー世界は狂人によって支配されている 
元CIAがパパ・ブッシュの麻薬取引を証言 新世界秩序 ロスチャイルド 
元CIAの証言 パパ・ブッシュとビルクリントンの麻薬取引?コカイン密輸? 
マイケルジャクソン MONEY歌詞&日本語 マイケルジャクソンが生前に伝えたかったこと
ワクチンとフッ素による大衆管理.wmv   
BAZOOKA!!! 陰謀ナイト ベンジャミン・フルフォード 小藪千豊司会 戦争 裏の支配者 人口削減 医療癌 3.11
向精神薬、抗うつ剤、製薬医療、医学の犯罪24 抗ガン剤で殺される 証拠証言集117 
全世界の人を殺害しようとしている計画 エボラ予防接種 
アメリカが「大麻」を100年間使用禁止にしてきた理由 
衆議院で大麻栽培の規制緩和を検討中。厚労省「敗戦後、米GHQの方針で禁止した..」 
BBC 大麻の科学 日本語字幕 合法で大麻栽培 (真実、癌や多くの病気に効く大麻) 

遺伝子組み換え作物、TPP関連】 ◆金融(カネ)を支配する者が世界のすべてを支配する
遺伝子組み換えトウモロコシでガンになる フランスの研究 90日までの検査で認可。120日以降に腫瘍発生
遺伝子組み換えとうもろこしと癌腫瘍 【衝撃】恐怖の遺伝子組み換え作物【驚異の毒性】 
例、遺伝子組み換え食品→国産51%の配合で国産表示可能。
アメリカから遺伝子組み換え食品を最も多く輸入している国は「日本」だった。衝撃の事実が発覚した件。 
モンサント遺伝子組み換えTPPで農業を自殺に追い込む? 
↓必見!巨大企業モンサント社のあらゆる脅迫に立ち向かった1人のカナダ農民 
モンサント遺伝子組み換えを拒否するカナダ農民  モンサント 遺伝子組み換 種子の #特許 で農業家恐喝 
モンサントの牛成長ホルモンの発ガン性をFOXニュースが隠蔽  
遺伝子組み換え食品 国を滅ぼす 有毒食品暴露サイトにアクセス殺到 
ラウンドアップ遺伝子組換え癌腫瘍実験での発見を専門家が討論  インドでの遺伝子組換えによる荒廃 
TPPはユダヤ金融資本 CFRの支配下になるということ 
【超危険】GMOキャノーラ油は殺虫剤 
【遺伝子組み換え食品の恐怖】日本消滅の危機【モンサントとは】「世界を救う日本の心」 
TPP解説「苫米地英人」国家を企業が支配する時代に(遺伝子組み換え非表示など) 
ジェフリーM.スミス 遺伝子組換食品の脅威@ 
添加物
グルタミン酸ナトリウムの危険性A後編〜あなたの脳の最大の敵 グルタミン酸ナトリウムの危険性B癌 
高果糖コーンシロップ(ブドウ糖-果糖シロップ)の危険性 人口甘味料アスパルテームE951の危険性 
山○パン 危険な添加物 パーマ液の原料にもなっている危険な薬品だった!  


日本外科学会で発表。
医師ががんになったら。
医師へのアンケート
(1998年4月9日
朝日新聞朝刊)


東大病院・アンケート発表。
(2009年1月15日
日本経済新聞朝刊)


インターネットサイトより抜粋。
【殆どの医師は自分が癌になったら現代医療を拒否する。】 【海外の医師も同じく、抗癌剤など拒否】
シモンチーニ医師サイト抜粋↓BBCニュースから。
医師の75%は、自分たちが癌になってしまった場合、化学療法を拒否するそうです。
医師が拒否する治療を患者に勧める。というのは、いかがなものでしょうか?」
どうぞ、もし、抗癌剤などを勧められた場合、その勧めた医師に尋ねてください。
『先生。あなたが、私と同じがんにかかっても、同じ抗癌剤を使用しますか?』

抗癌剤だけではなく、これは、すべての癌の治療にいえる事ではないでしょうか?
★医師の75%は、自分たちが癌になってしまった場合、化学療法を拒否。
BBCニュースの内容→
http://simoncini-cancer-center.com/jp_old_treatments 
上記BBCニュース内容をインフォーシークにて翻訳→こちら

医師へのアンケート(1998年4月9日朝日新聞朝刊)
全国の労災病院の外科医142人を対象に、「あなた自身が進行胃がんになったらどうするか」と訪ねた。

「治らないと分かった時どうするか」では、「あくまで病院で治すための治療をしたい」と答えた人はゼロだった。
最も多かったのは、「自宅で緩和療法(痛み止めの治療など)があれば自宅で療養したい」の88%。
「余命が短いと分かったら」の問いでも、「自分の病院(一般病棟)でのみとりを望む」はわずか2.1%。
「自宅でのみとりを望む」73.9%、「(緩和治療ができる)病院の緩和ケア病棟」が20.4%。
福島労災病院の蘆野外科部長は「余分な治療をされたくないと、外科医自身も思っているのではないか」と分析する。
「最後まで入院」はゼロ。

東大病院 患者と医師へのアンケート発表(2009年1月15日日本経済新聞朝刊)
東京大のがん研究グループの発表によると、がん患者の81%は「最後まで病気と闘う」と回答しましたが、医師は19%どまりと判明しました。
以下、2009年1月15日の日本経済新聞の朝刊34面の、「がん『最後まで闘病』」の記事前文を転載します。

がん患者や医師らを対象にした死生観に関するアンケートで、望ましい死を迎えるために、がん患者の81%は「最後まで病気と闘うこと」が重要と回答したが、医師は19%だったとの結果を、東京大の研究グループが14日、発表した。看護師も30%にとどまり、医師側と患者側の意識の違いが浮き彫りになった。

がん患者はどのように死を迎えたいと望んでいるかを探り、終末期医療のあり方に役立てる狙いで調査。東大病院の放射線科外来に受信中のがん患者と同病院でがん診療にたずさわる医師、看護師ら計1,138人が回答した。
「やるだけの治療はしたと思えること」が重要という回答も患者の92%に対し、医師51%、看護師57%と、大きなギャップがあった。一方「体に苦痛を感じないこと」「家族と一緒にすごすこと」などは患者も医師も重要とし、差はなかった。

調査した宮下光令講師は「医療従事者の回答は、現実や実現可能性を反映していると思えるが、自らの価値観と患者らの価値観が必ずしも一致しないことを自覚すべきだ」と話している。


★★★
ウィキペディア抜粋
モンサント社(企業) 
遺伝子組み換え作物の種の
世界シェアは90%。
ロックフェラー財団から支援を受け
ている。
ベトナム戦争で使われた枯葉剤、
除草剤(猛毒)ランウドアップ、
農薬のメーカーである。
ウィキペディアでは、民間療法と有機栽培を強力に推奨している団体であるNatural Society (大手メディが扱わない健康に関する情報をチェックしている市民メディア)は人間の健康と環境の両方を脅かすとし、モンサント社を2011年最悪の企業に認定している。
*なんのためにこれら危ない作物を食べさせるのだろうか。現在そして、その後だれが儲けるのだろうか。
遺伝子組み換えトウモロコシでガンになる フランスの研究 90日までの検査で認可。120日以降に悪性腫瘍発生。
【衝撃】恐怖の遺伝子組み換え作物【驚異の毒性】 ウィキリークス告発
例、遺伝子組み換え食品。【要注意】→国産食品・食物51%の配合量で国産表示可能。←なぜ?
アメリカから遺伝子組み換え食品を最も多く輸入している国は「日本」だった。衝撃の事実が発覚した件。 
モンサントは従業員にはGM食品を食べさせない ビル・ゲイツの農業基金とモンサント社の陰謀 カレイドスコープさん
モンサント 遺伝子組み換 種子の #特許 で農業家恐喝 モンサントの不自然な食べ物 
農林水産省が遺伝子組み換え農作物の承認申請を承認しました。→このサイトからのリンク→農林水産省・遺伝子組み換え 本件に対する審査で安全とした。 
ヤフー検索→モンサント 大株主 ビル・ゲイツ財団、ブッシュ一族、ロックフェラー財団がでてくる。
世界の種はどこに貯蔵しているか、「スヴァールバル世界種子貯蔵庫」でビルゲイツが冷凍保存している。
ヤフー検索→モンサント 枯葉剤  ヤフー検索→モンサント遺伝子組み換え 

サイト名 THINKER(トップページ)
写真 ロイヤル・レイモンド・ライフ博士

THINKERサイト内
がんは光で簡単に殺すことができた!抹殺された研究者ロイヤル・レイモンド・ライフ博士
健康について考える →フッ素 アスパルテーム
医療について考える →ワクチン全般 インフルエンザワクチン 子宮頸がんワクチン 他
知られざる”ワクチン”の罪
インフルエンザワクチンは打ってはいけない!(前半) インフルエンザワクチンは打ってはいけない!(後半) 
子宮頸がんワクチンの危険性 
このサイト内にある次亜塩素酸ナトリウムの効能などは当方では判りませんのでご自分でお調べ下さい
製作者 フォスター・ギャンブル
You Tube
映画 スライブ 2:12:03秒

スライブ世界支配の計画を暴く1
ダイジェスト版
 10:20秒
スライブ世界支配の計画を暴く2
ダイジェスト版
 10:46秒
弾圧された医師研究者達
写真上 ロイヤル・レイモンド・ライフ博士
下左マックス・ガーソン博士
下右ハリー・ホークシー博士


あらすじ。
*利権構造(ユダヤ金融資本)のカネの流れを追う。
世界の政治、経済、金融、エネルギー、医療、教育、食料、メディア、すべてを支配する支配者層とその構造。ピラミッド型階層になっているのです。
右横画像→、一番下緑の部分は一般庶民→次にピラミッド最下層は各国政府。その上には製薬会社、石油企業など、その上に各大銀行、その上にはIMF、世界銀行など、その上に世界の中央銀行、その頂点(目の部分)は世界を牛耳る支配層である。
フリーエネルギーを阻止する支配者たち。
石油(エネルギー、石油から→薬・化学薬品・医薬品)
利権、原発利権があるのです。
*44分ごろから食料、医療利権。
癌の治療法の弾圧、抹殺された研究者ロイヤル・レイモンド・ライフ博士1934年南カリフォルニア大学と
提携し臨床試験を行い3か月以内に16人の末期癌患者全員の癌が治りました。しかしその直後・・・。
リーン・ケースはインディアンに伝わる薬の有効性を発見、自然療法を開発したハリー・ホークシー博士、
マックス・ガーソン博士らを医師会が弾圧。
医師会は薬草、自然療法など特許が取れない治療法を弾圧していった。
お金の流れを追うと医師会、そしてその研究と資金を支配する権力(製薬会社)が医薬品を支配していたのだった。

ヤフー検索
反抗癌剤遺伝子(ADG)
ヤフー検索→アメリカ国立癌研究所 デビュタ所長 
月刊「ザ・フナイ」4月号、「抗ガン剤は無力」デビュタ証言。
1985年、米国立ガン研究所(NCI)のデビュタ所長が、議会で衝撃の証言を行った。「抗ガン剤の化学療法は無力だ」とショッキングな内容だ。
主張は証言を続けた「抗ガン剤を投与すると一部の患者に腫瘍縮小は見られる。しかし、ガン細胞は自らの遺伝子を変化させ、たちまち抗ガン剤の毒性に耐性を獲得してしまう。だから抗ガン剤はガン細胞に対して、まったく効力を失う。ガン患者はただ抗ガン剤の毒性を被るのみだ。私は深く絶望している。」
これは害虫が農薬に対して、耐性を獲得する現象とまったく同じ。
デビュタ所長は、ガン細胞が耐性を獲得する遺伝子をアンチ・ドラッグ・ジーンズ(ADG・反抗ガン剤遺伝子)と命名している。
弾圧された医師研究者達

ヤフー検索→ガストン・ネサン 

詳しくは、著者ケイ・ミズモリ
「超不都合な科学的真実」
定価571円+税
にも掲載されている。

もうからない重要な発見はすべて
潰される 中丸薫氏推薦
「知って下さい!これが闇の世界権力の典型的なやり方なのです」
あなたはこの事実を知ったら、必ずのけぞる!!
写真 ガストン・ネサン博士
ヤフー検索 ガストン・ネサン 
1924年、フランスに生まれた“ガストン・ネサン”は様々な学問を習得するも、天才ゆえに学者として異端的な行動が目立った様です。定説とか一般論に妥協する感性は、元々なかった人物と言われています。
彼が研究活動に入り、最初に興味を示したのは学問の中で最も矛盾を感じていた医学(生物学)だった様です。
「何故、現代医学はガンや難病に瞑想するのか」そんな単純な動機が、ガン抑止を目指す切欠になったと思います。弱体化した免疫を回復する為の薬草を見つけ出す作業でした。ソマチッドの正体が判れば、その生命体が活性化する薬草の発見は、差ほど難しい問題ではなかった様です。注目したのは、楠木(くすのき)から採取した樹液でした。
714X」と命名したガン治療薬は、注射でリンパ組織から投与する方法と、ネブライザー機を使って肺から吸収させる方法があり、大勢の患者に投薬を始めています。 手術はなく免疫増強を目的としている為、「714X」の投薬結果は早い段階で判明しています。投薬に二週間・効果判明に一週間、僅か三週間で結果が出る様です。なんと「714X」の効果は、如何なるガンにおいても完治率が75%(患者数約1000人中750人)と、驚異の結果が出ています。ガストンは、ソマチッドを活性化する事で、難病と言われるガンを克服する論理を見出したのです。この驚異的な数値と先進的な論理が、後に謂れのない嫉妬と報復を生んだのかも知れません。
ガン治療薬として正式に認可されていなかった「714X」は、フランス医師会から激しい抗議を受け、薬事法違反で逮捕・投獄されただけではなく、国外追放の厳しい措置が取られました。
医療界の弾圧は、ガストンがカナダに移り住んだ後も続き、「714X」投与で一人の末期ガン患者を死なせた罪により、終身刑を言い渡された様です。 甚だしい冤罪です。 

元々、ガン専門医に匙を投げられた患者が、一縷の望みを託しガストンに救いを求め、結果的に手遅れで死んでしまった医療事故を、軽々に殺人罪として判決を下したのは、司法の事実誤認(作為)としか言い様がありません。しかし、ガストンに救われた数千人の患者や支援者が決起し、罪状軽減や名誉回復の嘆願を続け、彼を無罪放免した「ガストン・ネサン裁判」は、特異な事件簿として克明に記録(クリストファー・バード著の『完全なる治癒』)されています。
「大勢のガン患者を助けた事が気に入らない」と、政治力を使い無実の人間を投獄したり軟禁する、医療界の歪んだ体質が浮き彫りになつた怪事件です! 残念な事に、この事件は日本において某圧力により報道規制された様です。医療界は、ガン完治率が75%の治療薬など必要としていないのです。何故なら、莫大な医療費の大半がガン治療費です。 
ガンの完治率が向上すれば、儲かるガン医療は瞬く間に崩壊するからです。勿論、ガストンを社会から封殺した理由は、そこにあります。
弾圧された医師研究者達
グーグル検索↓
サム・チャチョーワ博士 
詳しくは、著者ケイ・ミズモリ
「超不都合な科学的真実」
定価571円+税
もうからない重要な発見はすべて
潰される 中丸薫氏推薦
「知って下さい!これが闇の世界権力の典型的なやり方なのです」
あなたはこの事実を知ったら、必ずのけぞる!!
写真 サム・チャチョーワ博士
グーグル検索 サム・チャチョーワ博士 オーストラリアの医学博士
著者ケイ・ミズモリ「超不都合な科学的真実」 ガン・エイズ治癒率99%の治療法が医薬品業界に握り潰された。

ガン、エイズ、心臓病をはじめとする数々の難病を99%以上の確率で治してしまうワクチンがすでに存在していた!そう聞いても「そんな馬鹿なことがあるものか」と一笑に付されるに違いない。

もしそんなワクチンが存在したら病に臥せる人々の数が激減し、なんとも喜ばしいことである。
ところが、それは医師、病院、薬の必要性が圧倒的に少なくなることを意味する。つまり、医薬品業界にとっては大打撃であり、多くの人々が職を失うばかりでなく世界的な大混乱が予想される。
オーストラリアの医学博士サム・チャチョーワ氏はそんな大発見をしてしまったが故に大きな災難に見舞われることになった。
臨床試験、アメリカコロラド大学、UCLAカリフォルニア大学ロサンゼルス校)、シーダース・サイナイ・メディカル・センター(CSMC)で試みられた。結果は99%の患者に効果が現れた。その驚異的な効果は医薬品業界を揺るがすものであった。大学病院と医師たちの裏切りと医学協会、製薬業界からの弾圧がはじまった。
弾圧された医師研究者達
David Icke in Japan
デーヴィッド・アイク
公式日本語ブログ

写真 トゥリオ・シモンチーニ氏
ガンは真菌であり、治療可能だ 
弾圧されたイタリア人医師 腫瘍学(腫瘍の治療)、糖尿病や代謝不全の専門医
シモンチーニ医師の理論と実践、その一つに重炭酸ナトリウムがある。
★体内に宿ってしまった癌細胞は免疫力だけで殺せるものではない
★抗腫瘍作用=「抗真菌作用、殺菌作用、防カビに作用するもの」と、有機果実野菜=サルベストロール。

私は八月九日のニューズレターで、ロックフェラーが操る優生学推進組織、家族計画連盟(Planned Parenthood)の代表リチャード・デイ博士が、一九六九年にピッツバーグでの医師たちの会議で、来たるべき国際社会の変革についてどう発言していたかを取り上げた。個々の計画的変革が書かれた長いリストの詳細を述べる前に、彼は集まった医師たちに録音器具の電源を切り、メモを取らないように求めた。だが、ある医師はメモを取り、後にそこで話されていたことを公にした。一九六九年に彼が医師たちに話した以下の内容にある。「ほぼ全てのガンは今すぐ治療可能です。それに関する情報はロックフェラー研究所内のファイルにあるが、それが今後公開されるべきと判断される可能性は薄いでしょう。」

有機果実野菜=サルベストロール→イチゴ、ブルーベリー、キイチゴ、葡萄、クロフサスグリ、アカフサスグリ、クロイチゴ、クランベリー、リンゴ、梨、青物野菜(特にブロッコリーとキャベツ類)、アーティチョーク、唐辛子と黄ピーマン、アボガド、ミズガラシ、アスパラガスやナスなどである。
SIMONCINI CANCER CENTER→http://simoncini-cancer-center.com/index.php 受診、治療データなど
一番、重要な事は、『固形癌・悪性腫瘍の場合、初期ガン以外は、ガンの三大療法(外科療法、化学療法、放射線療法)を行なわない。』という事です。このように申し上げると、三大療法を行なわないために、死んでしまったら、どうするんだ?といわれるかもしれませんが、それでは、この3大療法を行なって、生きられる可能性は、何%ありますか?
★医師の75%は自分たちで化学療法を拒否します。
BBCニュースの内容→
http://simoncini-cancer-center.com/jp_old_treatments 
別に検索する場合 ヤフー検索→リチャード・デイ博士  ヤフー検索→トゥリオ・シモンチーニ
現代医療という殺人機関  予告編「現代医療」という・・・殺害マシーン 
予告編「治療のために死んでいる・・「現代医療という日々の大量虐殺 

薬物(毒物)で癌が作れる証拠

薬物の経口投与で初めて
人工がん発生に成功した。

(人工肝臓がん発生に成功)
吉田 富三 

移植容易なラットの腹水がん
戦後「吉田肉腫」と命名
薬物の経口投与で初めて人工がん発生に成功 抗がん剤(強力発ガン物質)投与で癌発生は常識の証拠
佐々木は「オルトアミノアゾトルオール」とある2本のビンを吉田に授けた。文献によると上皮細胞の増殖を促す作用があるのだという。吉田はこの物質を油に溶かして、さまざまな動物への経口投与を開始した。
そのなかからラットの肝細胞に、はっきりした増殖現象が発見されたのである。初めは良性腫瘍だったが、日がたつにつれて悪化し、やがて人間のがんと寸分違わぬ肝臓がんができた。
このとき吉田は家に帰ると、迎えた妻に、「できた。できたぞ」と叫んだという。それ以前に山極勝三郎らによって皮膚がんはつくられていたが、世界で初の経口による人工がんであった。昭和7年のことである。
このヒョウタンからコマのように生まれた業績によって昭和11年、佐々木は吉田とともに彼にとって2度目の学土院賞を受ける。
終戦後、この腹水がんが海外に知られると、各国から引き合いがあり、長崎系腹水肉腫の名は国際的にとどろき、広まった。
昭和23年の日本医学会総会で、「吉田肉腫」と命名すべしとの提案があって、満場一致の拍手で採択された。
国産第1号の抗がん剤を開発
東北大で吉田の門下たちはこの吉田肉腫にいろいろな薬物を投与すると、細胞がどう変化するかの観察を行った。確かにその目的には吉田肉腫は絶好の材料であった。
ヤフーニュース
(現代ビジネス)

現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」
糖尿病
高血圧
花粉症 インフルエンザ 完全保存版一覧表
 
ヤフーニュース(現代ビジネスH27年321()171分配信)

心の中で「自分なら絶対に飲みたくない」と思っていても、患者には言えない。副作用がひどい、飲んでも意味がない―じつは、そんなクスリを処方している医者は多い。
 続きはこちら

島根県医師会
トップページ
コラム第203段:医者は詐欺師か恐喝屋か 
痛くも痒くもないのにこの薬を飲むと心筋梗塞になる確率が下がりますとか、脳出血になる可能性が減りますとか、ワクチンを接種すると肺炎になりにくくなりますとか都合のいい話を医者からずいぶん聞かされていませんか?
薬の副作用の話も出てくるけど、「本当にどのくらいの効果があり」、「どのくらいの危険度があるのか」よくはわかりませんよね。・・・つづきはリンク先で。
前参議院議員(全国比例区)
薬剤師 漢方薬・生薬認定薬剤師
研修認定薬剤師 ケアマネージャー

はた ともこ
 ←トップページ
はたともこTV
質疑内容 子宮頸がん予防ワクチン、ワクチンの必要性は非常に低い。もし効果があったとしても16番と18番のウィルスのみで10万人中、7人だけ、99.9%は効果がなく、副作用があり今後救済しなければならない。
決算委員会質疑「HPVワクチン(子宮頸がん予防ワクチン) 
You Tube 厚生労働委員会質疑〜HPVワクチン 
漢方(漢方医学・漢方薬)を愛するすべての皆様へ 
★★★
医療地獄の犠牲になるな 
【復活・保存版】日本のガン治療は世界の非常識!・・猛毒漬け医療の戦慄! 
驚愕の抗ガン剤の正体 抗癌剤は猛毒殺人毒ガス兵器だった! 
抗ガン剤訴訟 抗ガン剤副作用関連新聞記事 
抗ガン剤が、猛烈な発ガン剤である決定的な証拠、証言が多数存在していた! 
現代医療という恐るべき大量殺人ビジネスの実態! 
日本では箝口令、隠蔽されたアメリカ議会での戦慄のデヴィタ証言「抗ガン剤は何倍も増やす増ガン剤である!
抗ガン剤の添付文書を徹底検証する 
悪魔の収奪殺人医療に殺害された筑紫哲也さんのダイイング・メッセージ 
病院には殺人罠が仕掛けられていた!患者を毒牙にかける現代医学というマッチポンプ医猟の実態 
疑惑の医師達の実態はマッチポンプだった。ニセ名医のガン手術が再発しないワケ 
慌てだした医療業界 大量殺人詐欺がバレはじめている!超等級の医療裁判が待っている! 
現代医療ではなく殺人欺療 ガンマフィアたちの毒殺収奪計画 



★★★
阿修羅掲示板 ←トップページ
・原発
・経済関連
・地震関連
・医療関連 ←その他から入る

・医療崩壊4

不安と不健康 アクセスランキング

原発アクセスランキング
 
地震・自然災害アクセスランキング
すべての虚構を暴き、真実に到達しようとしている。投稿サイト。コメント欄も情報満載。
医療の裏側、医療と薬が病気を作る、利権構造】・【危険な食品
現代医療・癌治療
医師が告白する”癌治療の真実”福島隆彦コラムより いい加減、デタラメ、悪質な現代医療の実態 
製薬会社の闇 医師にカネ渡す営業で販売促進を図る慣習あり(週刊ポスト) 近畿大学医学部 榎木英介氏
製薬会社と医学部との癒着 現役国立大学教授が実名で現状告発(週刊ポスト) 岡山大学 薬学部長
薬は毒です。皆さん薬を飲んではいけません。by薬学部教授。  
医療は世にも不思議な失敗報酬の世界!失敗する医者ほど儲かる/治す医者は失業 
製薬会社の利権渦巻くイガクムラの実態 
がん治療 医者から「新しい薬を試してみましょう」は要注意(NEWSポストセブン) 
日本の医療が薬漬けの理由 ”患者は金のなる木” 山○製パン ためらわずに添加物をガンガン使う会社 
現代医療の崩壊はここにある・・現代医学の90%は必要ない・・・「患者が医者に騙されるとき」より 
抗がん剤で殺されている日本人 がんの3大療法を否定したOTAリポート 
中村仁一医師の「大往生したけりゃ医療とかかわるな」を読んで 
現役ドクターが教える「信用したらダメな医者」7パターン  中南米首脳にがん続発はCIAの陰謀か?
医師たちは見た!「あんな死に方だけは嫌だな」壮絶な痛み、薄れていく意識、耐えがたい孤独(週刊現代) 
あの医者には気をつけろ!あなたのカネと命を狙ってる「ブラックドクター」  
癌を治さない、癌を造る米国医療 医療殺戮より  
「親代医学教会」の四つの聖水・・水道水へのフッ化物添加 医療殺戮より 
医師が情報公開法を提訴し、衝撃的真実が明らかに 世界の裏側ニュース/フッ素詐欺 
抗癌剤は確立の悪いギャンブルと同じ・・・!!  IH調理器はメチャヤバイ 癌で妻をなくして
CMで大宣伝インフル治療「点滴薬」はホントに効くのか(日刊ゲンダイ)     
病気はクスリでつくられる!特効薬の販売で「うつ病」患者が2倍に増えた(週刊現代) 
岡田正彦・新潟大学医学部教授 長生きしたければがん検診は受けるな 
ノバルティス・パソナ・渡辺○美 捜査当局 
甲状腺の全摘出を受けたチェルノブイリ被ばく女性が講演!「放射能は人生を台無しにする」 
中南米首脳にがん続発はCIAの陰謀か? 「合法化」へと向かう米欧「安楽死」の現場  
薬局・薬剤師業界による巨額献金で処方箋ネット販売が禁止 地球上で最も放射能が強いトップ10 
未だに「白い巨塔」の世界 医局の「三つの病巣」とは(AERA)
 
福島県で急増する「死の病」の正体を追う!「急性心筋梗塞」多発地帯   
ノバルティス事件「高血圧村」の生態と罪に地検のメスが入らない理由 
一番使われているリウマチ薬は抗がん剤だった! 薬が病気を作る?薬剤師が教える薬の危険 
近藤誠「降圧剤で殺されないための5つの心得」:血糖値もコレステロールもウソだらけ
    
日本全国都道府県水道水蛇口セシウムランキング(2014 7月〜9月) 
医師9人退職、小児ICUを縮小 国立成育医療センター(朝日新聞)
この異常なまでの禁煙煽りとタバコ大幅値上げの目的はこれだった! 
東大医科研特任教授が日本の高血圧治療のデタラメ横行に苦言 
薬の正体は原油である・・製薬メジャーのぼったくりが剥き出しになったという事である。 
福島で急増するガンと心疾患 武田 邦彦 日本のコーラの発ガン性物質は、カリフォルニアの18倍 
なんで、2013年の死亡者数は戦後最多なんだよー 
阪大など80本超の論文に不正疑惑 共著者に「東大病院長」が(日刊ゲンダイ) 
やはり白血病が増えてきた!! 白血病患者激増〜患者数が昨年の7倍〜福島、茨城、栃木、東京 
ついに御用医者達が「がんになったほうが幸せ」、・・・ 
サラダ油やマヨネーズは万病の元!がんや認知症の危険!病気を防ぐ「摂るべき」油とは? 
STAP現象の確認に成功、独有力大学が・・責任逃れした理研と早稲田大学の責任・・ 
BSEより問題!?モンサント社の「遺伝子組み替え牛成長ホルモン」日本のテレビが伝えない理由は何か? 
薬が効くはずのない証拠と(感動・神業)ギタリストの神演奏に観衆は感動! 
1万歩は歩きすぎ…「ウォーキング」で気をつけたい4つの間違い
大麻の安全性と必要性の確認とその有効活用法
ビン・トラはCIAを木っ端微塵に、製薬利権にメス。電光石火である…ポスト米英時代
認知症を起こす危険のある薬、実はこんなに多い…薬の過剰投与で想定外の副作用
トランプ大統領/インフルエンザワクチンは最大の屑 2017年1月30日 目覚め
製薬会社は患者に治って欲しいなどと思っていない
医療崩壊医師には院内において治外法権がある合法的な殺人を行うことができる権利をゆうするのである!
がんセンターには行くな!癌患者以外も取り込み癌患者に仕立て上げられ人生を奪われるだけである!
がん難民を食い物にする自由診療クリニック患者はなぜ受診するのか、被害を避ける処方箋とは

現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」糖尿病 高血圧 花粉症 インフルエンザ完全保存版一覧表
中村仁一医師の「大往生したけりゃ医療とかかわるな」
癌・自然治癒
余命宣告から「自然治癒」に至った事例が放置されてきた理由(プレジデント) 
末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと(プレジデント) 
ワクチン薬害関連
死の予防接種 米国医療に学ぶ 医療殺戮より 
日本民族滅亡 タミフルは人種絶滅薬が100倍も入った悪魔の豚インフルワクチンだった! 
子宮頸がんワクチン:重い副作用1112人 研究チーム 
子宮頸がんワクチンの副作用を「気のせい」にして、たくさんの被害者を出させた絶対に信用できない学者医師名簿 
タミフルは「一般の解熱鎮痛剤と効果が変わらない」日本の処方量は世界の80% 
デング熱感染報道は、9月に代々木公園で行われる反戦・反原発大集会つぶしが目的か 
エボラは米企業の仕業 ワクチンの危険性 ワクチン危険 アメリカの権威ある医師学者が84名も署名 
インドが火をつけた世界に広がるHPVワクチン停止を求める声 
インフルエンザワクチンで感染の予防は出来ない。・・by 厚労省&WHO 内海聡 
糖尿病の地獄・病院「透析患者は固定収入だからもっと増やせ」不必要な認定で患者量産 
現役医師20人に聞いた「患者には出すけど、医者が飲まないクスリ」糖尿病 高血圧 花粉症 インフルエンザ
身近なあの薬も!? 厚労省が新たに認定した「副作用のある薬30」 全然知らない医者もいる
輸血
多くの患者にとって「輸血は益となるより害となる可能性がある」との研究結果 
エホバの証人輸血拒否事件の真相 ものみの塔(内海聡氏、舟瀬俊介氏) 
遺伝子組み換え食品関連
阿修羅 どくどく300倍の輸入オレンジは国策です! 国家ぐるみの食品偽装 
モンサントの「洗脳」情報操作、その裏に潜む世界支配勢力とは? 
大迷走の日本マク○ドナルドが日本からの”撤退”を決断する日(週刊実話) 
ヤバイ中国の期限切れ肉 ○○にも供給されていた模様! 
コカコ○ラはあなたを殺す!!ソーダ飲料により毎年18万人が死亡(ハーバード大学) 
牛乳はカルシウムを奪い骨を弱める。毒素をだし血液を汚す。タバコの害どころではない。 
ホワイトフードが野菜の放射能汚染地図を更新!福島から関東のエリアは全体的に高い! 
凄まじい検査結果にマスコミ報道なし、食品中の放射性物質 
「世界が輸入禁止にしている食品」をチラシにしました 
ロシア議会、より厳格なGMO表示法を承認 日本のマスコミでは報道されない「遺伝子組み換え作物の健康被害」 
小麦は食べるな すべて小麦が原因だった! アメリカ産輸入小麦・品種改良小麦 
金の粒納豆 6ベクレル検出 国産大豆使用は危険 
播磨屋おかきのとれらーがパワーアップ!「食品安全保障ゼロの国」・・ 
危険な抗生物質使用の食肉、大量の流通の恐れ スタバやケンタ等が調査不合格 
牛乳はカルシウムを奪い骨を弱める。毒素をだし、血液を汚す。タバコの害どころではない。 
85%の生理用品からモンサントの発がん性のある農薬が検出・・ 
コンビニの激安の酒は危険!原材料は廃棄物、大量の添加物・・ 
医師が「絶対手を付けない」不健康食品5つ 
福島産米の使われているところ
マクドナルドで使用されている肉の正体を突き止める。「食品として定義不能である」
薬害エイズ・薬害C型肝炎、関連
阿修羅♪厚○省エイズ疑惑 エイズ資料公開 非加熱製剤危険との認識明白に 判明後にメーカー非加熱製剤を乱売 
エイズの真実の驚愕 
C型肝炎治療薬「テラビック」、15人副作用死:服用者の23%に重い副作用 

嘘がまかり通る世の中
あなたは何を信じますか?
政治、経済、原発、医療(細菌、遺伝子、ワクチン)地震、UFO、エイリアンなど全般。
ロックフェラーによる製薬支配  癌の研究・・最高の詐欺? ワクチンデマ ワクチンは人の遺伝子を汚染する  
子宮頸がん予防接種百害あって一理なしケムトレイル関連の病気  アスパルテーム 
ワクチンのコード666 ワクチンは病気を作成する アフガニスタンのヘロイン 
人類を90%削減   ケムトレイルが関連する病気  遺伝子組み換え食品 
医者が患者をだますとき 製薬会社の戦術 薬剤の偽広告 
山崎淑子の「生き抜くジャーナル」 政治、経済、医療(癌)原発、9.11テロ、TPPなど。
「日本の乳ガン増加と原発」 チュエルノブイリ 「静かな死-癌だけではないあらゆる病気で人々は死んでいく」 
山崎パン臭素酸カリウム  米国産の肉が安いわけ  隠蔽されるラウンドアップの毒物危険性
癌の原因食品添加物と洗剤  コカコーラに発ガン性物質  タネが危ない  ヘンプオイルで脳腫瘍完治
飲んではいけない風邪薬  コーンシロップの危険性  食べてはいけないトランス脂肪酸
モ○サ○ト社の悪行 タミフルとラムズフェルド タミフル、副作用死 モンサント世界戦略 
TPPで日本と韓国を押しつぶすことができる〜ウィキリークスがアメリカ外交文書を暴露 
スペインかぜ=医原性 
★★★ 詳しくは下記リンク先へ
とっても危険な添加物リスト 
どのような食品が危険か詳しく掲載されています。
とっても危険な添加物リスト これが全部発ガン性物質!知らない人は年間4キロ以上も食べている 
合成着色料、発色剤、保存料、乳化剤、酸化防止剤、防腐剤、ホルモン剤、漂白剤、甘味料、
結着剤、小麦改良剤、強化剤、蛍光剤、合成界面活性剤、
他に、農薬汚染、遺伝子組み換え食品、畜産・養鶏卵の抗生物質投与、養殖魚介類の薬剤投与
カレイドスコープ
信じられないけれど
現実に起こっている世界へ
NWO(新世界秩序)  経済崩壊  日本解体阻止 陰謀 
内部被爆  人口削減 
GMOとモンサント 食料・飲料・薬 
「子供の甲状腺検査はするな!」露骨さ増す国策の陰で 
「子供が産まれなくなる日」−世界の不妊ワクチンキャンペーン 
東京の医師が検査と東日本からの避難を強く呼びかける
世界医療独裁体制は「脳を食べるワクチン」を接種させている 
アンジェリーナ・ジョリーは乳癌予防切除手術を受けていない ←ミリアド社の広告塔
大手メディアが認めた健康に関する8つの陰謀話 
糖尿病の激増とストロンチウム90による内部被爆との関係 

人気ブログ
だいだいこんの日常〜抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう〜 トッページ 

考察、 緊急情報 
医療殺戮  詐欺  国家権力 
地震・核融合  大陰謀
9.11  ケムトレイル 
3.11大地震の謎を解く など。
だいだいこんの日常〜抗がん剤は毒ガスなので保険適用をやめましょう〜 
医療殺戮 抗がん剤、輸血、ワクチンは生物兵器。
人工地震と津波は太平洋戦争末期に米軍によりニュージーランド沖で実験、成功していた。
米ソ、環境・気象破壊兵器は1975年に日本の新聞でも掲載されていた。下記
1956年12月5日読売新聞 「最大の人工地震成功 茨城 吹き上がる地下水6本」 
1957年8月26日読売新聞 「震度5で大成功 茨城で人工地震」 
1957年9月7日 読売新聞 「原爆で人工地震 ネバダで14日に初実験」
1961年11月10日 読売新聞 「深夜の人工地震 新潟で本土横断の地殻構造を調べる」
1975年6月18日 読売新聞 「気象兵器で米ソ交渉 開発禁止話し合う」
1975年6月20日 読売新聞 「恐るべき環境・気象破壊兵器 米ソで研究着々」
1984年3月12日 読売新聞 「人工地震大きすぎた!新幹線のダイヤ乱れる震度一の予定が4〜5」
 
読売新聞 1991年5月4日、「ロシア軍のイワン・エヌレエフ陸軍少将は、強烈な電磁波により人工的に大規模地震を発生させる兵器が存在する事を明らかにした。震源地と地震発生地が遠隔地であるように設定する事が出来る。」
★★★
米国でベストセラー本
医者が書いた現代医療の告発書


「医者が患者をだますとき」
ロバート・S.メンデルソン(著)
Robert S. Mendelsohn(原著)
弓場 隆 (翻訳)

目次 はじめに 私は告白する 序章 現代医学は宗教である
ほとんどの人たちは、先端医療とはすばらしいもので、その技術を駆使する名医にかかればきっと健康になれると思い込んでいる。けれども、それは大変な思い違いである。医療の当事者である医者、彼らこそが人々の健康をおびやかしている最も危険な存在なのだ。
1 医者が患者を診察するとき
 健康診断は儀式である | いいかげんな機器 | レントゲンによる被曝の儀式 | 医療検査は神のお告げ | 数字に振り回される医者 | 教材としての患者たち | 病気は医者が作り出す | 医者は過激な治療が好き | 健康診断にまつわる幻想 | 医者の基準、患者の基準 | とにかく医者に質問を | 医者からわが身を守るには
2 医者が薬を処方するとき 抗生物質のウソ | 抗生物質が細菌を鍛える | 医者と薬の危険な関係 | 副作用で死んだ人々 | ステロイドの苦しみ | DES訴訟事件 | ピルは病気を呼び寄せる | 医者は降圧剤を飲むか? | 新薬の怪しいカラクリ | 薬漬けにされる子供たち | 医者と患者と製薬会社 | 医者が薬にこだわるわけ | 「毒性のない薬は薬ではない」 | 薬の作用、副作用 | 薬と仲よくつきあう前に | 薬害からわが子を守るために | 医者の倫理、世間の常識
3 医者がメスを握るとき
4 病院にいると病気になる 子供はなぜ病院が嫌いか | 病原菌だらけの病院 | 清潔という落とし穴 | 院内感染を生み出すもの | 取り違えられる患者たち | 栄養失調の患者たち | 病院にいると病気になる | 患者の権利はどうなっている | 病院のほんとうの姿 | 病院からわが身を守るために | 大学病院をめぐる迷信 | わが子を入院させたとき | 患者と付き添いの絆  
5 医者が家庭にかかわるとき 
6 死のための医学 医者が仕事をしないと病人が減る | 現代医学は生命に関心がない | 死を奨励する医者たち | 老いは病ではない | 慈悲による殺人 | クオリティー・オブ・ライフとは
7 医者というものの正体 あきれた聖職者たち | いんちきな医学研究 | 自分を治せない医者たち | 恐るべき医学部教育 | 悲しき医学生 | なぜ医者は不正を行なうのか | 医者がかかえる 2つの病理 | 「医者は失敗を棺桶のなかに葬る」 | 「患者に何がわかるというのか」 | 自分の体は自分で守る
8 予防医学が予防しているもの 病院の倒産を予防する医学 | 予防接種に警戒せよ | 集団接種はひとつのバクチ | 乳がんの集団検診の危険 | 医者は健康とは何かを考えない | 決まり文句は「手遅れ」 | 真の予防医学とは | いま望まれる医学
9 私の考える新しい医学 
おわりに 新しい医者を求めて


ウィキペディア抜粋
IARC 発がん性リスク一覧
は「国際がん研究機関」による
発癌性リスク一覧である。

上位がもっとも発癌性が強い
グループになっている。

さらに詳しくはリンク先へ
発癌性順位、
1 Group1←最上位・最強

2 Group2
 Group2A←2番目に強い  
 Group2B←3番目に強い

3 Group3←4番目に強い
4 Group4←5番目に強い

IARC 発がん性リスク一覧「国際がん研究機関」 医療・医薬品等 一部抜粋

Group1 人に対する発癌性が認められる。(グループ1はもっとも強い発癌性が認められる)
 ヒ素およびヒ素化合物 (Arsenic and arsenic compounds) 個々の物質ではなくグループとして評価

アザチオプリン (Azathioprine)

免疫抑制剤

ブスルファン (1,4-Butanediol dimethanesulfonate, Busulphan, Myleran)

抗癌剤

メチル-CCNUセムスチン(1-(2-Chloroethyl)-3-(4-methylcyclohexyl)-1-nitrosourea, Methyl-CCNU; Semustine)

抗癌剤

シクロスポリン (Ciclosporin)

抗癌剤

シクロホスファミド (Cyclophosphamide)

抗癌剤

エトポシド (Etoposide) - シスプラチン (Cisplatin) - ブレオマイシン (Bleomycins)併用時

抗癌剤

メルファラン (Melphalan)

抗癌剤

 メトキサレンと紫外線-A照射 (8-Methoxypsoralen, Methoxsalen)  尋常性白斑治療剤

MOPPと他のアルキル化抗腫瘍剤の併用療法

抗癌剤

マスタード・ガス (Mustard gas, Sulfur mustard)

抗癌剤の基

非ステロイド性エストロゲン様物質 (Oestrogens, nonsteroidal)

ステロイド性エストロゲン様物質 (Oestrogens, steroidal)

タモキシフェン (Tamoxifen) 非ステロイド性の抗エストロゲン剤である。

抗癌剤

経口避妊薬の組合せ (Oral contraceptives, combined)

経口避妊薬の常用 (Oral contraceptives, sequential)

プルトニウム239と放射壊変物のエアロゾル (Plutonium-239 and its decay products , as aerosols)

放射性ヨウ素(131Iを含む)被曝 (Radioiodines, short-lived isotopes, including iodine-131, (exposure during childhood))

プルトニウム-240と同位体も含む

α放射核種の内部被曝 (Radionuclides, a-particle-emitting, internally deposited)

原子炉事故あるいは核兵器爆発で発生

β放射核種の内部被曝 (Radionuclides, b-particle-emitting, internally deposited

個々の物質ではなくグループとして評価

ラジウム224と放射壊変物 (Radium-224 and its decay products)

個々の物質ではなくグループとして評価

ラジウム226と放射壊変物 (Radium-226 and its decay products)

ラジウム228と放射壊変物 (Radium-228 and its decay products)

ラドン222と放射壊変物 (Radon-222 and its decay products)


Group2A ヒトに対する発癌性がおそらくある(化学物質、混合物、環境)

アドリアマイシン (Adriamycin)

抗癌剤;Type2BからType2Aへ昇格

アナボリックステロイド (Androgenic (anabolic) steroids)

Type2BからType2Aへ昇格

アザシチジン (Azacitidine)

ロムスチン (1-(2-Chloroethyl)-3-cyclohexyl-1-nitrosourea, CCNU)

抗癌剤;Type2BからType2Aへ昇格

シスプラチン (Cisplatin)

抗癌剤;Type2BからType2Aへ昇格

エトポシド (Etoposide)

抗癌剤;Type2BからType2Aへ昇格

ナイトロジェンマスタード (Nitrogen mustard)

抗癌剤の基

フェナセチン (Phenacetin)

鎮痛剤

Group2B以降はリンク先からお調べ下さい。



人気FB 著書多数
Tokyo DD Clinic 院長
キチガイ医 内海聡 
(うつみ さとる)



内海聡医師「99%の人が知らない
世界の秘密を暴く!」ダイジェスト版

「医療の世界」ほか「世界支配者の秘密」を知っている数少ない本物の医者。舟瀬俊介氏とも対談など。
ヤフー検索→キチガイ医 内海聡 
著書 99%の人が知らない 「この世界の秘密」 この本を「武器」に決起せよ!など多数
上記書籍内容。
この世界の支配者は存在する。上層部ネットワーク、上層部を占める「血族」の人々の総称といえる。
<彼ら>の考え方とは。優生学が<彼ら>の基本だ。悪魔的なまでに金銭を集め、偽善の限りを尽くして人々をだまし、極悪党も真っ青なほどにダブルスタンダードを実行している生物が<彼ら>だ。
そんな<彼ら>の基本的な考え方は、「優生学」に端を発している。
「我々優秀な民族が生き残るうえで、愚民たちは邪魔だ」
「愚民たちは家畜と同じであり、殺処分しなければならない」
「地球上で支配体制を確立するためには、さらに強い統制を働かせねばならない」これが優生学の根拠だ。
・・・その支配体制をさらに固めると同時に、人口を削減することを第一に考えるだろう。
医学の世界における<彼ら>の暗躍。医学は「殺人」のために存在する。薬は地球を根こそぎ損なう「毒」だ。
「食の支配」は<彼ら>の基本戦略だ。

政治・メディアの世界における<彼ら>の暗躍。日本の歴史における<彼ら>の暗躍。
シオンの議定書(24の議定)、スイス永世中立国の意味、バチカンのスイス衛兵、
ロスチャイルド、ロックフェラーは部長クラス、もっと上は「取締役」、「社長」、「会長」がいるのだ。
グローバリズムと「NWO」で全世界を支配。
<彼ら>に対抗するために。 我々はいかに考えるべきか。 我々はこの世界をどうしていくべきか。 
あなたが動けば世界は変わる。 つづきは本でどうぞ。

抗ガン剤はWHO指定の最高ランク、グループ1に指定された猛烈な発ガン物質です。
1925年にジュネーブ議定書で戦時使用が禁止されたマスタードガス(イペリットガス)などの発ガン物質を医療界は暴利を生み出す荒ましい発ガン性と重篤な後遺症に目を付け、患者を騙して投与し、意図的に発ガン、発病させ、虚構の病魔を演出して甚大な被害を出している事実が隠蔽されてきました。ピンクリボン運動の実態は医療マフィアたちによる毒ガスハンティングです。
●成分が化学兵器禁止条約指定の毒ガス化学兵器の窒素マスタードガスである抗ガン剤
シクロホスファミド(商品名 エンドキサン)世界、日本で最多使用の抗ガン剤
イホスファミド(商品名 イホマイド)トップ3に入る使用量
メルファラン(商品名 アルケラン)白血病発症率100倍以上
ベンダムスチン塩酸塩(商品名 トレアキシン)0.1グラム9万円
エストラムスチン (商品名 エストラサイト)前立腺癌ホルモン剤
チオテパ (商品名 テスパミン)
ブスルファン(商品名 ブスルフェクス、マブリン)
カルボコン(商品名 エスキノン)
ナイトロジェンマスタード(商品名 ナイトロミン)


●マスタードガスと同様の作用機序であるアルキル化剤、WHO指定の発ガン物質である抗ガン剤又は発ガンリスク指定
ダカルバジン(商品名 ダカルバジン)
テモゾロミド(商品名 テモダール)
ニムスチン(商品名 ニドラン)
ラニムスチン(商品名 サイメリン)
塩酸プロカルバジン(商品名 ナツラン)
ラニムスチン(商品名 サイメリン)
クロラムブシル(商品名 クロケラン)
ミトブロニトール(商品名 ミエブロール)
タモキシフェン(商品名 ノルバデックス錠、タスオミン錠など)
シスプラチン(商品名 ブリプラチン、ランダ、プラトシン、アイエーコール、コナプリなど)
カルボプラチン(商品名 パラプラチン)
オキサリプラチン(商品名 エルプラット)


キチガイ医さんのFBより 抗ガン剤は猛烈な発ガン剤物質であることは、公式添付文書にさえ書いてある。 
抗ガン剤はWHO指定の最高ランク、グループ1に指定された猛烈な発ガン物質です。 
ガン治療 キチガイ医さんのFBより 抗がん剤のルーツ。 タミフルなんて効くわけない。 
検査を受けに行くアホたち。 ニンゲンが信じている癌と癌治療。 
私はキチガイ医というハンドルネームを使っているが 
「抗がん剤で殺される」より。 世界には癌産業が存在する。税収40兆円の7割に匹敵する額。  
高血圧事態の基準が嘘。 子供がアレルギーや免疫病や神経疾患を持つ場合、ワクチンが原因の可能性 
重曹について 輸血の弊害 戦後のアメリカによる占領で、日本国民は何を失ったのか? 
ガーダシル(子宮頸がんワクチン)が無益なことを示す研究 本物を楽しみましょうってことです。 
内海聡医師「99%の人が知らない世界の秘密を暴く!」 このがんビジネスの闇について斬り込んでいきたい。 
第5回 クスリの上手なやめ方 内海聡と真弓定夫のどこまで話そうか 
第6回 予防接種の上手な断り方 B 内海聡と真弓定夫のどこまで話そうか 今日からやること 
第10話 人口甘味料について 内海聡と真弓定夫のどこまで話そうか タミフルというバカなクスリ 
「アメリカが、エボラウィールスを開発」  政治、メディアの世界における彼らの暗躍 
日本という国は自分から不健康になりたい人の集団なのですから ワクチンの成分の紹介 
今の人たちは常に某木というモノと闘っているいる気がする ポアの法則 
ゲイリー・グラム著「暴露 エイズウィルスは細菌兵器だった」 「シオンの議定書」 キチガイ医さんのFBより 
注意情報 グルタミン酸ナトリウム ○○の素、加工品に使用されている ワクチンの断り方 
劇薬とは何か定義をご存知でしょうか? 科学的根拠の根本的間違い 
一日に80種類以上の食品添加物を食べてる私たち 
血液利権はそれほどまでに危険でおいしいカネのなる木であることを・・ 
05年6月にロバート.F.ケネディー.Jr.によるレポート 製薬会社・政治家との癒着 
もうすぐTPPがやってくる キチガイ医さん シオンの24議定 キチガイ医さん 
抗がん剤=発ガン剤 マンモグラフィー(発ガン性&甘味料アスパルテーム) 
ワクチンのうまい避け方 キチガイ医さん クスリにマイクロチップは基本作戦。 
三つの聖水以外の危険な薬、効かない薬 基礎に戻ってじゃあどうするかシリーズ@ 
基礎に戻って医療シリーズ@(抗がん剤、放射線、ワクチン) 





サイト名。

医師は抗がん剤の発癌リスクを
患者に説明しなさい!
抗がん剤
抗がん剤に対する「説明義務違反」 癌の化学療法の歴史 イペリット 化学兵器 抗がん剤・メルファラン 
変異原陽性対象群 遺伝毒性(変異原性) 放射性物質配合剤 ゼヴァリン(分子標的薬) 添付文書 
発癌性記載一覧 抗がん剤の添付文書に記載一覧表

医師は抗がん剤の発癌リスクを患者に説明しなさい! (一部内容
説明義務違反。1984年に出版された大木幸介さん執筆の書籍、 『毒物雑学事典―ヘビ毒から発ガン物質まで』(講談社)は、がん治療について考える私たち患者側に、ヒントを残してくれています。そのヒントとは、抗がん剤治療を受ける決断を左右しうる、重大な情報を示唆するものです。その重大な情報を、患者さんに伝えていないがん専門医にとって、科学の権威により執筆されたこの書籍の存在は、さぞかし不都合と感じるに違いありません。

管理人は、製薬会社、研究機関、科学の権威である方々によって作成された複数の資料を根拠に、抗がん剤の多数がその毒性の強さにおいて強陽性を示す「遺伝毒性発がん物質」であると確信しています。そして当サイトはこの事を、がん専門医の大半が患者さんに説明していないと主張します。

変異原陽生群。遺伝毒性 Genotoxicity変異原性)遺伝情報を担う遺伝子(DNA) や染色体に変化を与え、細胞または個体に悪影響をもたらす性質で、変異原性ともいいます。
主な変化としては、遺伝子突然変異、DNA傷害(二重鎖切断、アルキル化) や染色体異常(重複、欠失) などがあります。このような異常を引き起こす物質は、発癌に結びつく可能性があり、生殖細胞で起これば次世代の催奇形性・遺伝病の誘発につながる可能性があります。

内閣府 食品安全委員会 平成2010月 『食品の安全性に関する用語集(第4版)』 14

癌の化学療法の歴史
1943年、イタリアのバリ・ハーバーで毒ガスのイペリットを積んだ船がドイツ軍に撃沈された時、海に飛び込んだ兵士たちの白血球が減ってきた。これをアメリカ軍医のアレキサンダーがスローン・ケタリングのローズ博士に報告し、『白血球が減るのなら白血病の治療に使えるのではないか』ということから癌の化学療法はスタートした。これまでの歴史を見ると、19501970年までは物質の時代。ここで生まれたのがイペリットのSNに変えたナイトロジェン・マスタード。これは主作用が毒性で、副作用が抗癌作用であった。RAD-AR News』 くすりの適正使用協議会Series No.59 Nov.2003 8

イペリットとはナチスドイツが開発した化学兵器であり、別名マスタードガスとも呼ばれていたもので、文中のSは硫黄、Nは窒素です。 船が撃沈され大量のイペリットが流出したこの出来事は、ジョン・ハーヴェイ号事件として語り継がれています。 イペリットは、強力な発癌物質です。

イペリット 皮膚をただれさす毒ガス
1917年、一発のドイツ軍の毒ガス弾がイープルに落とされた。(中略)臭いをかいだイギリス軍は、その芥子臭から、”マスタードガス(芥子ガス)”とよんだ。これが、一般にはイープルの地名にちなんで「イペリット」といわれる悪名高い毒ガスである。イペリットには「糜爛性毒ガス」ともいわれるように、皮膚でもどこでも、イペリットに触れたところからただれてゆくもので、ガスマスクだけでは防げないし恐ろしい毒ガスである。その上、イペリットには恐ろしい発癌性がある。しかし後年、この発癌性に着目してイペリットから、有用な制癌剤「ナイロジェン・マスタード」など、たくさんの制癌剤が開発された『毒物雑学事典―ヘビ毒から発ガン物質まで』 (1984) 172頁 講談社 医学博士 大木幸介

毒性の強さもさる事ながら、注目すべきは、イペリットの発癌性に着目して制癌剤が開発された、という経緯です。白坂さんの記事を裏付ける内容です。抗がん剤の腫瘍(がん)に対する縮小効果が、発癌作用によるものである事を示しています。抗がん剤とは、発癌作用によって抗腫瘍効果を得ようとする薬剤。ここまでをまとめると、イペリット(マスタードガス)という化学兵器を元に、ナイロジェン・マスタードという抗がん剤が開発された、と読み取れます。しかし実は、語られていない歴史の空白が存在します。

ナイロジェン・マスタードは、そもそも化学兵器として開発されました。
ナイトロジェン・マスタードは臭いの強いマスタードガスの硫黄を窒素に変えたもので、マスタードガスと作用は類似である。化学兵器としてはHN-13があるが(中略) 米軍では化学兵器として使用したことはないが、保有している。HN-2の塩酸塩(塩酸ナイトロジェン・マスタードーN−オキシド)は医薬品(抗腫瘍薬、ナイトロミン)として用いられる。『ナイトロジェン・マスタード』 公益財団法人 日本中毒情報センター 医師向け中毒情報 (2009年) 1

いずれにせよ、抗がん剤の起源が化学兵器である事は事実で、これについては他の著名な医師の方々も度々、触れておられます。そして、化学兵器ナイトロジェン・マスタードは、世界初の抗がん剤としても使用されたのですが、現在は未承認薬となっています。以上、クロスチェックでしたが、この事は患者側の一部、特に抗がん剤批判派にとっては周知の事実です。しかし、世間にとって周知の事実ではないのは明らかであり、広く伝える必要があります。

家族、親戚、友人、尊敬する人々に、後から知ってショックを受けてほしくないと考えれば、当然ではないでしょうか。もちろん、広く伝えようとすれば、既に化学療法を受けておられる患者さんがショックを受けるかもしれません。しかし、「大変なショックを受けた」ならば、それは事前説明が必須であった、という事になり、 その全責任が、がん専門医に追求されるべきはいうまでもありません。

化学兵器
現在も使われている抗がん剤、メルファランは化学兵器です 国内の公的な研究機関が、化学兵器として分類しています。神奈川県環境科学センターのデータベース、化学物質安全情報提供システム(kis-net)に、メルファランの詳細なデータが掲載されています

血液毒性
抗がん剤の多くが血液毒性を有しており、投与によって骨の中に存在する骨髄にダメージを与え、造血機能を障害し、骨髄抑制とよばれる有害反応を引き起こす事があります。

骨髄抑制はほとんどの抗がん剤に認められる副作用で,なかでも顆粒球減少による感染と血小板減少による 出血などの合併症は,ときに生命の危険を伴うことがあります。 (中略)
骨髄抑制とは,何らかの原因で骨髄が障害され, 血球成分が減少する状態をいいます。(中略)
抗がん剤は, がん細胞だけでなく正常細胞にも影響を及ぼします。特に細胞分裂の活発な組織が影響を受けやすく, 骨髄はその代表です。その結果,造血機能が障害され,顆粒球,血小板,赤血球の減少が起こります。『がんの化学療法と看護 No.04』がん化学療法と症状管理@ 骨髄抑制 2頁 清水美津江(埼玉県立がんセンター看護部)提供:ブリストル・マイヤーズ
企画・発行:株式会社 協和企画20037月作成 コード:CN004

骨髄の中には血液を造る、造血幹細胞が存在し、骨髄がダメージを受ける事によって、正常に血液を造る事ができなくなります。この血液毒性によって免疫細胞が減少するに留まらず、白血病などの血液がんを誘発する原因となる事もあります。

前述したTS-1の添付文書には、血液がんの誘発を警告する記載があります
本剤を投与した患者に、急性白血病(前白血病相を伴う場合もある)、骨髄異形成症候群(MDSが発生したとの報告がある。代謝拮抗剤 劇薬 指定医薬品 処方せん医薬品 ティーエスワン 添付文書20129月 改訂 第26 4-5頁製造販売元 大鵬薬品工業

西洋医学とは、軍事医療。
戦争と負傷兵、外科手術、風邪、下痢などの感染病などにはよいが病気の治療には不向きである。
ヤフー検索↓
富国強兵 西洋医学
明治政府は「富国強兵」を旗印に掲げるには、漢方は不向きと判断した。戦争には怪我が付きものであり、弾丸や砲弾を受けて負傷した兵士を助けるのは、外科手術以外に方法はない。漢方のもっとも苦手とする分野であった。さらに漢方は一人一人の症状に合った煎じ薬の処方を考える。戦場で風邪が流行り、百人が高熱を出したとすれば、即座に投薬し、7、80人を回復させる必要がある。下痢も同じである。日本は富国強兵、軍国主義の道を走る為に漢方を捨てたのである。
   復刊 医療殺戮 
    絶賛発売中

    (3600円税込)
「私の医師としての人生を転換させた書!出来るだけ多くの人に読んでいただきたい驚愕の真実!」と内海聡医師が絶賛のユースタス・マリンズ『医療殺戮』(原題”Murder by Injection”天堂竺丸訳)

◎ 内海聡氏絶賛! 「私の医師としての人生を転換させた書! 出来るだけ多くの人に読んでいただきたい驚愕の真実! 」
◎ 多くの方々からのご要望、なかでも船瀬俊介さんからの熱烈ラブコールに応えまして、復刊させていただきました!
◎ どこをどう辿ってもロスチャイルド、ロックフェラーに収斂する
◎ これが現代医学の成り立ちと製薬トラストの独占体制だ
◎ ロックフェラー医療独占体制の下、アメリカ国民は覇気を失い、毎日大量に化学薬品を飲む国民に変わってしまった
◎ 医師たちが処方するのはもちろんロックフェラー医薬独占体制が生産する高価な医薬品ばかり
◎ 「人間性なき科学」が「道徳なき商業」と結びついたアメリカ医療体制の汚染された実態を告発する本
◎ 我々の健康を脅かす「ボロ儲けの医療技術・医薬品」は既に日本に上陸している
◎ GHQに占領された日本からロックフェラーの医療独占体制に反対の声が上がることはけっしてないだろう
◎ 米国医師会AMAはAmerican Medical Associationの略ではない、米国殺人協会American Murder Associationの略だ!
◎ エイズウィルスは予定通り米国国防総省によって開発された?!
◎ 米国政府機関・疾病管理センターは、エイズが一般市民に蔓延する可能性を国民に知らせないよう、全力で活動した?!
◎ 「私は決してガンの治療法を見つけません」誓約書にサインすれば研究助成金が出る?!
◎ 米国ガン協会は自分たちの組織を存続させるためにガンの問題がなくならないように望んでいる
◎ 症状が重いため放ったらかしにされたガン患者の方が、症状が軽くて治療を受けた患者より長生きしている現実
◎ 日本もアメリカも国家ぐるみでこの犯罪に加担している
◎ アメリカに学んではいけない、歪んだ事実に違和感を抱け!
◎ アメリカからナチュロパシー(自然療法)・ホメオパシー(同種療法)が消えた――アロパシー(対症療法)はロスチャイルド家が発達させたドイツの医療制度
◎ 脅迫された自然治療家は、廃業または国外逃亡するしかなかった
◎ 現代医学は「死の教会」ーーその4つの「聖水」とは?
◎ 養豚家に売れなかった「豚インフルエンザワクチン」の対象を人間に切り替えて利益を得る製薬会社
◎ ワクチンの安全性は、子供に実際に摂取するまでは証明できない
◎ 米国公衆衛生局が推進した飲料水へのフッ化物添加で腎臓病・心臓病による老人の死亡率アップ
◎ フッ化物添加の真の目的は、一般大衆から政府に反抗する力を失わせ、自由を奪って彼らを完全に支配し、思うがままに操ることにある。
◎ フッ化物はナチスが発見した「言いなりになる大衆」製造兵器
◎ 化学トラストを支配する寄生体は医療システムを支配して宿主を弱体化する
◎ 本書はこの寄生体と戦うべく、日本を含めたすべての民族に向けられたメッセージである


舟瀬俊介(著)
ベンジャミン・フルフォード(著)
よくもここまで騙したな
これが[人殺し医療サギ]
の実態だ! いのちを奪いながら
金を奪うワンワールド支配者


書籍内容
よくもここまで騙したな これが[人殺し医療サギ]の実態だ! いのちを奪いながら金を奪うワンワールド支配者
◎がん患者1000人殺して一人前 
◎日本の内科医は1人平均1000人のがん患者を殺している
◎命を奪う、カネを奪う!医者は完璧に白衣の殺人鬼、白衣の詐欺師!
◎日本の近代医学はどこをほじくり返しても詐欺とペテンと強盗と殺人だらけ
◎欧米医療というのは基本的に軍隊の医療
◎足を切断するとか伝染病の治療にはいいが糖尿病とかがんといった慢性病の時は絶対に関わらないほうがいい
◎漢方も鍼灸も食事療法(ナチュロパシー)や整体療法(オステオパシー)も弾圧された
◎ マッサージもカイロプラクティックもサイコセラピーもホメオパシーも弾圧された 
◎自然治癒力をサポートして病気を治す伝統的なテクノロジーは全部弾圧され、薬物療法だけが生き残った
◎伝統療法は金融マフィアによって保険対象外にされた
◎強制的に保険料を取って自分たちの息がかかった殺戮医療マフィアにだけおカネを回すシステム
◎医療の問題は上に行くとラムズフェルド、ブッシュ、ロックフェラーに行き当たる
◎ここに現代の悪魔がいる
◎医者に金も命も投げ出す崖っぷち日本人よ!自分の脳を疑いなさい
◎薬漬け検査漬けの放射線大量照射に生物兵器の毒物注入まで
◎失敗する医者ほど儲かる/治す医者は失業
◎抗がん剤は元々廃棄に困った化学兵器の原料
◎輸血は人命を助けていない、むしろ殺している!?
◎「現代医学の神は、唯一1人しかいない、それは死神である」とベストセラー書籍『医者が患者をだますとき』の著者ロバート・メンデルソンははっきり言っている!


レイ・モイニハン+アラン・カッセルズ
世界が注目!衝撃の告発
「怖くて飲めない!」
薬を売るために病気はつくられる
薬を飲んでる人、医療関係者、
必読の一冊

あなたにも、不要な薬を飲まされ
健康を損なう危険性があるのです
目次 病気という「商品」の売り込み方 膨大な富を産む製薬会社のマーケティング戦略。
健康な人を病人に仕立てる。新しい病気をつくりだす。患者の数を操作する。病気に対する恐怖心につけこむ。
第一章 死の恐怖をあおって売り込む 高コレステロール
第二章 患者数を多く見積もって売り込む うつ病
第三章 有名人を宣伝に使って売り込む 更年期障害
第四章 患者団体と連携して売り込む 注意欠陥障害
第五章 「病気のリスク」を「病気」にすりかえて売り込む 高血圧
高血圧の基準はだんだん低くなっているという現実、「この薬で心臓病のリスクは三割減る」という巧妙な言葉のトリック。高血圧は一夜にして5000万人増えた。
製薬会社の利益のためにに隠蔽された情報。教会も公共機関も「高血圧は怖い」信仰を助長する。
第六章 自然現象に病名をつけて売り込む 月経前不機嫌性障害
第七章 病名を意図的に変えて売り込む 社会不安障害
第八章 検診を習慣づけて売り込む 骨粗しょう症
第九章 政府機関を手なずけて売り込む 過敏性腸症候群
製薬会社のご機嫌をうかがうFDAの実態。FDAを所有しているのは製薬会社?それとも国民?
スターの闘病告白は製薬会社が仕掛けたものだった!
漏洩した機密文書には「病気を重傷にに見せかけろ」と書かれていた。
政府機関の警告は形ばかりの道化芝居。
第十章 個人差を「異常」と決めつけて売り込む 女性性機能障害
我々にできるのは「疑問をもつこと」

zeraniumのブログ
トップページ
人と同じように信じてきたことを見直す必要がある@  すべての「計画」の裏に「人口削減」という目標があるA 
西洋医学が抱える深い闇 厚○省によって煽動される「デング熱」 
病人がいなくなると病院経営が成り立たない メーソン、イルミナティたちは肉や市販のものは食べない 
半強制的に世界中のテレビをデジタル化した目的 もう、だまされない!近藤 誠の「女性の医学」 
国民の健康より自分たちの利益が大事な人々E 農薬が引き起こしている病気と難病F 
長生きしたければ「抗がん剤治療」は受けないこと(放射線治療も同様) 
すでに300万人以上の日本人女性が子宮頸がんワクチンを受けた! 
これまでの人間とは違うDNAを持つ「新人類の出現」(エイズ関連・他) 
”薬”を飲むのをやめよう 
「点滴」を利用して薬剤の大量消費が行われている(高齢化!こうしてあなたは”殺される”) 
ウィルスによる人口削減 
人気ブログ
長尾クリニック院長
Dr和の町医者日記
抗がん剤に殺された!?  在宅ホスピスを認めないがん拠点病院  医師の7割、死の教育経験なし 
どうする、子宮頸がんワクチン  医師会が在宅医療や総合医の邪魔をしている 発想の転換が必要  
ダイエット飲料で糖尿病?
 がん拠点病院への7つのお願い 最期まで自宅にいるという”ぜいたく” 
中居正広の「僕はこうして死にたい」 
朝日新聞も多剤投与を報道しはじめた(薬漬け、処方されるまま 13種類飲み副作用)
 
薬を過信しない(多剤投与は百害あって一利なし) 
現実には難しい、抗癌剤の「やめどき」 治療の”やめどき” 
無駄な医療とはなんですか? 
がんは年間100万人がなり、37万人が死ぬ病気 

近藤誠医師の、がん放置療法に大反論
長尾和宏「近藤誠先生、あなたの”犠牲者”が出ています」 
がんもどき理論、がん放置療法の新聞報道 またも、がん放置療法の犠牲者が 
「近藤誠現象は」検証の必要あり 早期胃がんを放置すれば多くは進行胃癌になって死にます。 


千葉市で矯正と予防歯科を中心に診療しているフレンズ歯科クリニックのブログです。

医療の世界も含めてなんか世の中おかしくないですか? 皆さん一緒に覚醒への道を歩みましょう!
ワクチン・医療の現実
ワクチン製薬業界の腐敗まとめ@(あなたの命はマドンナのチケットと引き換え?) 
ワクチン製薬業界の腐敗まとめA(製薬業界は法律よりも上位にある) 
ワクチンは100年以上続く医療詐欺?(ワクチンの日に思う) 
FDAによる自然療法の弾圧(薬の25の真実の物語3)  ワクチンと脳障害 ワクチンとてんかん 
ワクチンに中絶胎児の細胞が!(FDAが認めてます)  なぜワクチンに不妊薬が混入?
インフルエンザ流行時にはワクチン強制接種  インフルエンザに添加されているアジュバンドの歴史的背景 
9800万人の米国人が癌ウィルス混入ワクチンを接種!by CDC
命よりも利権が大切?子宮頸がんワクチン  厚生労働省も認めた子宮頸がんワクチンの無効性 
子宮頸がんのワクチンを打つと44.6%癌の罹患率が上がる? 
インフルエンザワクチンの予防率は1.5%(ランセット掲載の論文より) 
メリンダゲイツが語る発展途上国での人口避妊支援 
ビルゲイツのポリオ根絶キャンペーン(インドでは非ポリオの弛緩麻痺が急上昇)  
内部告発文書(MMRワクチンと自閉症の関連) 

【役立つ情報】
各種発表、学会発表など
白血病細胞は脂肪代謝によって細胞死を避ける(脂肪に対する白血病細胞の貪欲さ) M.D.アンダーソンがんセンター 
異なる脂肪酸を組み合わせることで強力にがん細胞を死滅させる(中鎖脂肪酸+長鎖脂肪酸、他) 名古屋大学生命農学研究科
ラウリン酸(C12)+α-リノレン酸(αC18:3)の組み合わせによるがん抑制効果 名古屋大学生命農学研究科
オメガ3脂肪酸の抗癌作用を確認 忠南大 イム・ギュ教授チーム 
イヌイットの伝統食は究極の「糖質制限」!?食生活の変化でがんや心筋梗塞が急増! Bヘルスプレスさん
末期がんから自力で生還した人たちが実践している9つのこと PRESIDENTさん
「断食」はがんを弱体させる、米マウス研究 AFPニュースさん 
余命宣告から「自然治癒」に至った事例が放置されてきた理由 PRESIDENTさん 
癌と食養 自然療法による癌治療 「抗がん剤」は癌を悪化させるために投与されている!初期癌を末期癌に変えるため!元看護士 
年間40万人の癌死の大半が治療死!・・癌治療の実態と闇!・・ 
通常療法の「抗がん剤」「放射線」「手術」は「身体の酸化」がさらに深まり「新たな癌(二次癌)」が発生 
現役のお医者さんが癌になった場合、どのような癌治療を選択しているのか・・三大療法(抗がん剤・放射線・手術)は避けて・・ 
抗がん剤や放射線治療 内海 聡医師  
医療界の実態【財閥と日本医師会と製薬会社:医薬行政も取り込む:高額な投薬中心医療】 
癌医療の現場で実際に働いている医師の「正直な気持ち」・・「三大療法では癌は治らない」 
癌医療界の演ずる”癌医療ビジネス”の「本音」と「実態」・・ 
癌の正体は「癌体質」である!ガンの手術は「癌治療の始まり」であって「癌の完治」ではない! 
手術をしただけでは、癌は治らない!手術後は自然療法で体内ケアをして・・ 
癌は人間が創り出した病気という名のビジネスモデル?・・ 
ガンで助かる二つのタイプの人たちがいる。それは医者から見放された人。医者を見放した人。 
もし、健康な人に癌治療をしたら・・ 
抗がん剤は、実は「憎癌剤」だった!・・「発癌性物質」であり、ますます癌を増やしてしまう・・ 
ガンの特効薬はミトコンドリア賦活剤  日本は欧米で売れなくなった抗がん剤の在庫処分場! 
抗がん剤は患者を殺す目的で開発された! 
ワクチンの癌誘発酵素の存在を突き止めた医師たちが謎の死 
抗癌剤治療患者の96%はマスタードガスで殺される 現代医療という名の宗教 
1ヶ月300万円の抗がん剤が日本を滅ぼす 
検診で百万人がガンにされ無駄な治療で37万人が殺される 
船井 幸雄.com  ←トップページ いま一番知らせたいこと、言いたいこと
病気を回復する方法はなるべく薬を飲まないこと  闘病法  「大麻取締法」のフシギ 



共認の輪
るいネット
 ←トップページ



































共認の輪
るいネット
 ←トップページ





































共認の輪
るいネット
 ←トップページ




















共認の輪
るいネット
 ←トップページ



















共認の輪
るいネット
 ←トップページ


















共認の輪
るいネット
 ←トップページ


















共認の輪
るいネット
 ←トップページ



















共認の輪
るいネット
 ←トップページ





















共認の輪
るいネット
 ←トップページ
















共認の輪
るいネット
 ←トップページ

癌治療・医療(化学薬品)・ウィルス・ワクチン=人口削減計画
現代医療・癌治療薬・ワクチン 
医者って、どうなん?抗ガン剤は、癌を発生させ、再発リピートビジネスで稼げる夢の経営特効薬、発病剤 
医者って、どうなん?抗がん剤は、実は増癌剤だった  西洋医学が死亡原因の1位であるアメリカ
癌治療の実態と背後の利権構造  日本の癌治療の実態〜利権に群がるガン・マフィア  
医者の言う「余命○か月です」は大ウソ 欧米の癌専門医はfirst choiceでもう抗癌剤はやらない 
日本医療界の実態〜大学と製薬会社の癒着を暴露した教授が懲戒処分に 
抗がん剤は猛毒殺人兵器 
アメリカ政府は、癌の三大療法(抗癌剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める 
年間死亡者数はその国の医者総数に比例する 日本しか買わない「タミフル」という薬 
抗ガン剤は効かない/井上学編集(別冊宝島248号)  戦後、癌は明らかに急増している。 
ガンの原因は肉食?  日本の食もアメリカに支配されている  癌のリサイクル社会 
「マクガバン・レポート」がアメリカの「がん」を減らした。 「遺伝子組み換え食品会社」の実態 ワースト企業は・・ 
ガン死亡者が増えているのはタバコが原因?  タバコ発ガン説のウソ  タバコの常識の嘘
肺がん・たばこ問題の本質は「共認支配」にある タバコと肺がんの関係における統計学統計学的なごまかし  
がん細胞を産み出す「がん幹細胞」を殺す“新抗がん剤”開発!!・・・しかし、抗がん剤が正常な細胞も破壊し死期を早めるという事実は隠蔽   ワクチン接種と学校教育の未来 ワクチンと脳障害の関係について1/2  
ワクチンと脳障害の関係について2/2 大麻には麻薬性はなく、抗がん作用がある。  
モンサント、TPPと、世界の食料支配 ポテトチップスやフライドぽテロの発ガンリスクはなぜ報道されないのか 
グローバル製薬会社を頂点とする医療マフィア〜金融マフィアと同じ、国家収奪構造 
現代医療を牛耳る存在〜国際医療マフィアとは? 抗癌剤は発がん性物質でできている!(2/3) 現代医療の現状 
抗癌剤は発がん性物質でできている!(3/3) 現代医療の現状
逃げ出した医者の数から推定する、福島県の地方別危険度。 アメリカが日本に集団的自衛権を迫る理由 
現代医療の惨状から見えてくる真実〜現代医療は世界の財閥に支配されている  
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く”医療崩壊”のススメその@ 
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く”医療崩壊”のススメそのA 
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く”医療崩壊”のススメそのB 
病院がないほうが死亡率が下がる!夕張市のドクターが説く”医療崩壊”のススメそのC  
「遺伝子組み換え蚊」がデング熱を広める がん早期発見が体を蝕む 輸血の主な作用 
モンサントのビジネスモデルが崩壊中 デング熱 ワクチンで感染者数が7倍に/政治的な利用 
WHOが抗がん剤の使用をやめるよういいだした。あとは各国の国内法の問題 
糖尿病治療は患者よりも金儲けを優先しているという事実 
大麻は抗癌作用がある日本の伝統的な医薬品だった。なぜ禁止されたのか?その背景にはロックが 
STAP現象が世に出てはまずい本当の理由はここにあった〜製薬・医療システムが不要になる 
精神科病院がなくなったイタリアから、何を学べるか 医者に騙されない47の心得」 
「受動喫煙=がん発症」は証明されていない!? 
「医者の嘘 あなたの健康寿命が延びる、国民医療費を減らす42の提言」 
「ワクチンを受けた人だけが「エボア熱」に」ガーナからの叫び2
「ワクチンを受けた人だけが「エボア熱」に」ガーナからの叫び1
 
近代史の歴史は、嘘で塗り固めたきょもう虚妄だった 原発の影響(スターングラス博士)3 糖尿病も放射能の影響 
アメリカ政府は癌の三大療法(抗がん剤・放射線・手術)が本物の癌を発症させることを認める 
メンデルソンの告白〜医者が患者をだますとき 人間ドッグが病人を量産する 
製薬会社の驚くべき業界「利益率」  ワクチンは危険どころか予防効果すら無いものが販売されていた内部告発 
抗うつ剤を飲むと自殺率が上がる それでも「健康診断」や「人間ドック」を受検しますか? 
病院が収奪殺戮工場であることに気づいていない方へ(舟瀬俊介) 
精神疾患が脳に起因するというドグマを信奉する精神科医 金貸しが作った予防接種神話 
ガンの原因も治療法もとっくに解明済みだった!〜隠蔽されてきた「超不都合な医学的真実」 
「製薬業界」という切り札を、15年程度で使い果たした金貸し ワクチンの成分・・ワクチンは百害あって一利なし! 
行政や医者にワクチンを勧められたら以下のことを聞いて納得してから接種してください。 
抗がん剤で殺されている日本人A〜3大療法を止めれば確実にガン死者は減る・・ 
医師と製薬会社の癒着の歴史 利益相反関係には100年以上の歴史がある 
学校は牛乳の独占市場・800億円が動いている! 
医者は病気を絶対に治せない@99.999%の病気は現代医療で治すことは出来ない 
医者は病気を絶対に治せないAそもそも治す気がない西洋医学・・お金を儲けるため・・  
医者は病気を絶対治せないB病気を治す振りをすればずっとお金が入ってくる 
医者は病気を絶対治せないC健康食品の嘘は医者の比ではない! 
お金儲けのために作られた西洋医学 
遺伝子組換えとは、自殺者を続出させるモンサントその1〜癌を発生させるリスクがある
 
怖くて飲めない!−薬を売るために病気は作られる 
アメリカ医療の歴史〜現代医療は「商売としての医療の発展」 
ワクチンの歴史は種痘法の開発に始まるが大失敗、ワクチンは全否定された歴史がある 
チェルノブイリよりひどい福島の甲状腺がん 
自閉症はワクチン病だった!しかもメーカーはそれを知っていながら隠していた! 
Hibと肺炎多球菌ワクチンで2000人以上の赤ちゃんの命が奪われた 
ワクチンの危険性〜30年に渡り極秘とされていた政府の専門家が・・ 
アメリカが100年間禁止してきた「大麻」が解禁された意味〜ロックフェラーの衰退〜 
アメリカで、鎮痛剤による死亡者数が20年間で3倍に! 
ロックフェラーの医療支配@ ロックフェラーの医療支配A ロックフェラーの医療支配B 
【推奨されるワクチン接種スケジュール】では32種のワクチン、計90回ほどのワクチン接種を行う 
原発事故から4年、食品の放射能汚染が進行中!2/2 
世界で見る現在の「大麻」事情〜欧州での解禁は2010年以降顕著な動き 原発周辺は白血病が異常に多い 
「製薬会社によって薬と医療機器しか知らない医学生が作られる」 
【ワクチンのウソ一覧】2 ワクチンの目的は病気を作ること、金儲けをすること、人類を減らすこと 
医学や医療の本質は、体を悪くすること(毒を盛り嘘をつき医原病を作り儲ける為) 
定説「タバコを吸うと肺が真っ黒になる」はウソ! 
日本は巨大な医薬品市場〜世界の人口の1.6%の日本人が世界の薬の40%を消費 
アブラはたくさん食べるべき!?ついにコレステロールの常識が覆った! 
高血圧より「血圧を下げる薬の方がはるかに危険!」 
基本的にすべての薬は人間の自己治癒力を弱めている 
静岡県「掛川市」と「藤枝市」なぜ”がん死亡率”が低いのか?(お茶とごはん) 
医療利権の源泉は、ロックフェラーやロスチャイルド。現代医学の神は死神である。 
健康診断の基準値が病気を作る〜「早期発見早期治療」医療のまやかし 
薬に自己治癒能力を奪われ、滅ぼされつつある日本人 
ロバート・ケネディーjr.によるレポート、水銀を含んだワクチンと自閉症の関係 
大利権が絡んだ血液医学治療すなわち「輸血」 年間死亡者数はその国の医者総数に比例する 
抗癌剤に関するデータ〜癌死とされた患者の80%は、実は「抗がん剤などによる・・ 
知識人も洗脳される「抗がん剤信仰」 ようやく医療被曝が問題視されるようになった。(CT、バリウムX線、他) 
「健診・検診(含む人間ドッグ)」を受けない理由 「医者が飲まないクスリ」こんなにあった! 
死因の第一位は「医師による治療」!? TPP交渉は、日本人に多くの病死者を出す結果になる 
内海 聡さんが捉える不整合な社会(医療、薬、有病率、放射能、農薬、添加物=よくないものが世界一多数) 
福島、癌の発症率は61倍に上昇!国立癌研究センター長! 
化学療法をやると治療をしなかった場合と比べて早期に死亡する(論文) 
「抗がん剤は無力である」と1985年アメリカ国立ガン研究所(NCI)デビュタ所長・・ 
「ワクチンは重症化を防ぐ」という根拠のない主張。ワクチンの有効性を証明した治験は行われたことがない。 
佐野千遥ブログ西洋医学に頼らず癌を制圧する手法 
日本赤十字社、表は愛の顔、裏は悪の顔(輸血の害) 
金貸しによる医療独占支配によって、ホメオパシー医学は抹殺された 壮大なる医療費40兆円の無駄!! 
「がんの3分の1は、CTスキャンが原因」 
医療信仰〜私たち自らが、病を癒す能力があることをすっかり忘れてしまった 
プロも知らない「クスリの正体と真の免疫力」とは〜@ 「副作用」より怖い「主作用」 
医学ムラの裏側〜STAP細胞の裏側のその後@ (画像使い回し、画像加工、他論文の複写) 
日本は癌大国だって知っていましたか? 
病人がいなくなると病院経営が成り立たない〜病院や薬品会社は、本来病気でない人も病気にしています 
予防接種は必要ない! 薬の発明はこの世の最大の悲劇 
ロックッフェラーと野口英世の関係〜野口の研究のほとんどは捏造だった 
カンナビス(大麻)がガン細胞を殺すことを、ようやく米政府が認める 
TPP、米国内の反発高まる・・健康と医療への企業支配強化が鮮明に 
無為な延命医療で苦しみながら死ぬ終末期医療 
医療が進歩するほど、がん・糖尿病・脳梗塞患者が増える? 
病を「自然の浄化作用」とみる東洋医学、「人類の敵」とみなす西洋医学。 
「特定秘密保護法」と「癌登録推進法」〜原発被害の実態隠蔽の可能性 
抗生物質を飲むな!フランスでは「抗生剤の乱用」を戒めるCMも流されている! 
タバコの常識の嘘(タバコの害=医学界による捏造) 
ガン死亡率が増えているのはタバコが原因?(タバコに濡れ衣を着せた) 
輸血に関するウソ、赤十字社などの血液利権の巨悪犯罪(1) 
牛乳は子牛の飲み物 多くの人が飲んでいる薬で癌になるかもしれません 
福島原発事故作業員の白血病労災認定 
日本は欧米で売れなくなった抗がん剤の在庫処分場 
先進国でいまや日本だけというバリウム集団検診の利権構造が暴かれる。 
【恐ろしい秘密】遺伝子組み換えは最新兵器である 
癌の手術後、長生きした癌患者は、抗癌剤をまったく使用しなかった人! 
医療は「医猟」、闇の医療ビジネス 抗がん剤乱用の真の理由 
改めて、ワクチンは百害あって一利なし 糖尿病の激増とストロンチウム90による内部被爆との関係@ 
ワクチン後進国ほど幼児死亡率が低い 「がん細胞〜牛乳の功罪」〜牛乳は本当に、よくがんをを育ててくれる 
日本の医学界は宗教団体のよう 放射能と糖尿病・・ 
大麻による癌治療について調べてみました 癌の化学療法の始まりは、有毒神経ガスの在庫 
「小児甲状腺がん「数十倍多い」フクシマ 精神医学・・検証不能な医学らしきものに入り込む嘘の世界・・ 
現代の病気は人為的に作られている 
健診・人間ドックなんていらない!?「薬を使わない薬剤師」が一刀両断。 
血液の闇 輸血は受けてはいけない〜医学界の最大タブー 
STAP減少、米国研究者Gが発表・・小保方晴子氏の研究が正しかったことが証明 
数百万人が打ったワクチンにガン化ウィルスを混入させていた事をメルク社が認める! 
末期がん患者が最後にすがった大麻は違法か?・・司法の判断は・・ 
身近な薬の落とし穴警告!「市販薬」の意外な副作用 
一兆円市場ビジネスたる「降圧剤」は、脳梗塞・認知症といった深刻な副作用を引き起こす 
喫煙と癌とマスコミ 医療革命、進行中〜世界から薬害をなくす、薬やめる科 
輸血は、近代医学最大の洗脳-病気を蔓延させる輸血ビジネス 
医師たちが触れたがらないタバコ害の”不都合な常識”喫煙と関係性は証明されていない 
東洋科学と西洋科学(医薬品、食品添加物→害悪をタバコに濡れ衣を着せる) 
STAP細胞の真実とつぶされたルネ・カントンの医学 
数百万人が打ったワクチンにガン化ウィルス(SV40など)を混入させていた事をメルク社が認める!
ワクチンは危険。接種は義務ではない。
ガンは数週間で治せる
インフルエンザにタミフル|日本の常識、世界の非常識
薬剤の大量消費に好都合な点滴
医療費を破綻させる厚労利権の牙城診療報酬支払基金は医療費垂れ流しの元凶
海外ではがん検診の有効性自体が疑問視され始めている。
ワクチンを接種した子供たちと接種していない子供たちどちらにより病気が多いか?
海外の医者は処方しないのに、日本の医者がなぜかよく出す「薬」一覧 日本人は世界一の「薬依存」!?

エボラ出血熱】 
生物兵器エボラは最終的に人類にワクチン接種を強制する その1 
生物兵器エボラは最終的に人類にワクチン接種を強制する その2 
アメリカが「エボラウィルス」の知的所有権を持っている(その裏には・・) 
なぜ医師はバリウム検査を受けない?無意味で発がんリスク増大、重大な副作用も

アルミ鍋は体に毒〜アルミ鍋の溶出実験から 
平均寿命のカラクリ】 平均寿命のカラクリ 

遺伝子組み換え、食品添加物食品添加物〜食べ続けると死の危険が10倍 日本人はガンで死にやすい 
日本人は世界一遺伝子組み換え食品を食べている! 脱・遺伝子組み換え作物、脱・モンサントが進む世の中 
TPPの締結で「汚染」食物が自由化される。ホルモン入りエサを与えた牛肉消費量5倍・・ 
モンサントが原因で2025年には二人に一人の子供が自閉症になるとMITが警告 
TPPが食を崩壊させる?日本が一番警戒すべきこと(遺伝子組み換え、モンサント) 
食品汚染で奇形児だらけ、環境汚染で癌患者増大の中国大陸 
何も知らない日本人- 反モンサント・類の無い世界一斎デモ 
日本の食品添加物の認可数は他国と比べて10倍以上! 
「遺伝子組み換え作物の表示義務禁止」法案で世界支配を目論むモンサント法案 
ビルゲイツ+モンサント社+ブラックウォーターの関係(人口削減計画) 
遺伝子組換え食品=生物兵器(ロックフェラー医学研究所) 
なぜ中国とロシアは「遺伝子組み換え食品を追放」したのか?地産地消を称賛するワケ 


タバコ関連
「喫煙はボケ防止の特効薬!?」の科学的証拠1 「喫煙はボケ防止の特効薬!?」の科学的証拠2 
タバコに関する基礎事実→本当に追及すべき対象は? 

エボラ出血熱(ウィルス)
エボラトビル・ゲイツとジョージ・ソロス 

原料は排油、死肉、残留農薬・・・毒ラーメンをくらう日本人 

日本の優良企業の外資持ち株比率 銀行、証券 製薬、通信、IT・電気電子、自動車・バイク・重機、化学、他
日本の製薬会社に対する外国資本持ち株比率 主な製薬会社 武田薬品43.7% 塩野義製薬41.5% 
アステラス製薬47.3% 小野薬品35% エーザイ33.6% 第一三共32.3% 参天製薬36.3%

既にあらゆる産業分野において、日本の優良企業が外資によって買収されている。このまま進めば、間違いなく日本はアメリカと共倒れ。又はアメリカ経済破綻に乗じて、叩き売られること間違いなし!



人気ブログ 
大摩邇(おおまに).

医療・健康問題等




















大摩邇(おおまに)


























大摩邇(おおまに).


















大摩邇(おおまに).




















大摩邇(おおまに)






















大摩邇(おおまに)


1日10万アクセスがある人気ブログ。政治関連、医療・ワクチン、原発関連、地震関連、他など。
現代医療・癌治療
セブンイレブンの食品は”一切”買ってはいけない!!狂牛病になる!!武田邦彦
食べ続けたら死の危険10倍!? Y コンビニのおにぎり、おでん、え!おにぎりの米にキッチンハイター!?
検診を受けると早死にする。。。
効かないと知りながら平気で抗癌剤を使う癌の名医達 キチガイ医さんのFBより
FDAとは何か?  今や日本人の死因の第1位となっている癌の治療について キチガイ医さんのFBより

「医者が仕事をやめると世の中が平和になる」 アホンジンと抗ガン剤  劇薬 キチガイ医さんのFBより
抗ガン剤は猛烈な発ガン剤物質であることは、公式添付文書にさえ書いてある。キチガイ医さんのFBより 
検査を受けに行くアホたち。 アメリカ医学の歴史 抗がん剤のルーツ。 癌になったら。キチガイ医さんのFBより 
ニンゲンが信じている癌と癌治療。  アスパルテームでガンになる。 
風邪における解熱鎮痛薬は重要な医原病薬である。 キチガイ医さんのFBより 
クスリで死んでも医者は副作用死ではなく病死として処置する。キチガイ医さんのFBより 
「暴力を引き起こす処方箋 トップ10」 キチガイ医さんのFBより
医学批判はいいが、では病気になったらどうすればいいかという話をもらう。  
ブルーブラッド 悪魔の愚民化統治5〜タバコの効能は薬 輸血の弊害 
奇っ怪な結果??タバコを吸うと肺癌が減る?! 
「現代医療」という名の殺人機関 なぜ日本のがん治療は他国とこんなんいも違うのか?@ 
(危険な医と食)なぜ日本のがん治療はこんなにも違うのか?A 女性は乳がん検診でだまされている! 
近代(現代)医療は骨の髄まで”金儲け”抗がん剤と同じく、糖尿病の薬も病状を悪化させ人工透析へと 
”輸血は危ない!!”って その2 「癌だ!癌だ!」と騒ぐ医者とは絶交だ    
カルテとは病気をつくる病原菌  くつがえる医学常識 イマサラ聞けない陰謀論 
抗がん剤の存在意義とは・・ 【衝撃事実】死後の世界は100%存在した! 
携帯電話の基地局からの電磁波の規制、日本はひどく甘い!!  脅かされる食の安全★動画まとめ 
子供を守れ!ADHD患者数の増加と、製薬会社の啓蒙活動と支援団体。闇の商法薬 
輸血用の保存血液には、あらかじめ放射線が照射されている 輸血という毒薬注入 
劇薬とは何か定義をご存知でしょうか? 科学的根拠の根本的間違い 
一日に80種類以上の食品添加物を食べてる私たち 
血液利権はそれほどまでに危険でおいしいカネのなる木であることを・・ 
急増中エラそうだけど、下手な医者「私、失敗しますので」 患者が次々と死亡する・・群○大病院 
モンサントが医療用大麻産業に参入 ウルグアイが最初のターゲットか 薬の正体 キチガイ医さん 
抗ガン剤のデータ「NCI、強力な発癌物質であり、投与された癌患者に・・新たな癌(二次癌)を発生させる」。 
パッチ・アダムス医師の「楽しく人を死なせる」ための真実の医療の戦いの中に・・ 
毎年50兆円が医療費と介護費用に消えていく国家の中で「地獄化し続ける老後」を・・ 
現代医療という恐るべき大量殺人ビジネスの実態! 
9.11自作自演テロで、4000人近く癌死! 
西洋医学の歴史がすべてを物語る〜現代医療が世にはびこる真の理由 
世の中に騙されず生き抜いていくコツ(キチガイ医さん) 
戦前の日本では喘息の特効薬として喫煙されていた大麻の話 
ハイテク・ハラスメント、許すまじ!(スカラ波の照射で癌・病気が発生) 
プラセボ効果が物語る いかに現代人が西洋医学に洗脳されているか 
庶民だけが”薬を飲み、薬中毒になり、お金持ちに貢ぐ”という悲劇。 
本当に高血圧なんですか? 何を信じる?まか不思議な基準値  
数字で見るマッチポンプ(自作自演医療)製薬会社売り上げランキング 
2000年前の医療法がなぜ滅びない!? 東洋医学でわかったこと 
【STAP細胞】すでにサルで実験 ハーバード大、脊髄損傷を治療! 
抗がん剤が日本を滅ぼす日 〜1ヶ月300万円の新約登場〜抗癌剤は増癌剤 
医療被曝は危険 医療被曝は数値が高い・・(国際医療マフィア・大量殺戮) 
伝染病のように世界有に拡大する「自殺」の流行・・本当の理由 
抗生物質に要注意 ついに厚労省も削減へ 
癌患者が減ったら増やせば良い ウェブ検索の質問履歴から膵臓がん早期発見へ 
「うつ病」は薬を売るための病名 SSRIやSNRIは覚せい剤の類似薬なので・・ 
医者は製薬会社のわずか数千円の接待でなぎく!処方薬の実態 
ナヌ!国民の93%が高血圧?メタボをめぐる製薬会社から医学界へのカネの流れ・実名リスト! 
不思議な大麻取締法 所持はアウトで使用はOK・・なぜ? 
数字は嘘つき
女優の高樹沙耶さん、大麻所持容疑をデッチあげられ?逮捕される!
「ガンを見つけに行こう!」というガン検診の真意。
スプーン1本の眼球マッサージで視力0.4⇒1.0に回復した人も
嫌煙ブームを完膚なきまでに叩きのめす!!タバコを吸っても肺ガンにならないし、受動喫煙なんて真っ赤なウソ!!
免疫学の安保徹先生 12/6 急死 「もし、突然死ぬようなことがあっだらば殺されたんだと思ってねー」 
シュガークラッシュ」 ― コーラを飲んで60分以内に体内で起きる、驚愕の変化とは?
視力改善を助ける5つのエッセンシャルオイル
皇學館大学と三重県神社庁が大麻栽培に本腰を入れる
「現代医学は悪しき宗教」と40年前に述べた異端医師の懺悔
偽オリーブオイルの見分け方
モンサント社: 世界的恐怖のインパクトー真実がわかる裁判判決
放射能の影響を調べるため子供たちの喉を切るフクシマの切り裂き魔
甲状腺がんになった福島の女性の告白〜まだ何も終わっていない
薬の想定外の副作用:胸やけの薬で腎不全

下痢止めでも想定外の副作用
ワクチン・予防接種
タミフルなんて効くわけない。キチガイ医さんのFBより 
インフルエンザの特効薬「タミフル」は・・ 全世界の75%を消費する日本人 
コロンビアの少女たちの「謎の病気」 世界を覆うワクチンシステム 
ガーダシル(子宮頸がんワクチン)が無益なことを示す研究 
マイクアダムスから引用したワクチンの話。 
ワクチンに裏で混入されているもの。 ワクチンは何種類あるのか? 
子供がアレルギーや免疫病や神経疾患を持つ場合、ワクチンが原因の可能性。キチガイ医さんのFBより 
デング熱騒動の目的はこれっすか? 【注意】デング熱の解熱剤使用に注意喚起! 
デング熱ってどうなの? 【注意】デング熱の解熱剤使用に注意喚起! 
元CIAスパイ証言動画!次はエボラ? 
インフルエンザ脳症という嘘2〜本当は薬害〜 ワクチンに予防効果はない 
インフルエンザ脳症という嘘1〜本当は薬害〜 ワクチンに予防効果はない 
ワクチンの断り方 キチガイ医 
ワクチンのデータ 子宮頸がんワクチン男子にも投与される。もうすぐ日本も。 キチガイ医さん
 
子宮頸がんワクチンの接種率 キチガイ医さん 
子宮頸がんワクチン騒動はやはり薬害だった! 
子宮頸がんワクチンから見る世界の構造 チームNWO 
週刊実話報道の素晴らしいバックナンバー 一覧(不正選挙、放射能、遺伝子組み換え食品、ワクチン) 
ワクチンは効果がない?(効かないワクチンをなぜ政府は勧めるのか) 
がん、自閉症、予防接種ワクチンと医師たちの謎の死 
WHOのポリオワクチンは危険。ケニア・カソリック司祭たちが警告 
がん治療効果なし!米政府が「抗がん剤・放射線・手術は、無効かつ危険」と発表/週刊事実報道
インフルエンザ・ワクチンは絶対に打つな【危険】発がん性物質、薬事法上の劇薬です!
1錠9万円の米製薬会社チューリング独占販売のHIV薬「ダラプリム」とほぼ同じ成分の薬を高校生が230円で開発
amaちゃんださんのTwitterより
インフルエンザで何故病院にいくのか?
自閉症 発達障害 一覧
ワクチンに含まれる水銀
風邪薬と覚醒剤の間
インフルエンザ予防接種はどこまで騙し続けられるのか
衝撃報告!予防接種ワクチン内にモンサント社の農薬成分を検出
CT検査1回の被爆量、なんと100mSvだった〜ある放射線技師が見た実話!
遂に「国立がんセンター」が『抗がん剤は効かない』ことを認めました!!
お子さま用覚醒剤
遺伝子組み換え食品、食品添加物、関連
インターネットから見るアメリカの現状 モンサント社が支配するオバマ政権 
○国のマク○ナルドのハンバーガーは、犬や家畜のえさ用くず肉なのだそうです。 
そう考えるとマックが潰れないほうがニホンのためになるかな?  キチガイ医さんのFBより 
イスラエルに資金が流れる企業 人間の4倍の抗生物質を投与される食肉と「クスリ」の恐怖 
それは食べ物のように見えるが本当は食べ物ではない 
アスパルテームでガンになる。 人工甘味料 キチガイ医さんのFBより 
スヴァーバルの植物貯蔵庫に続き、ロシアでは・・「ノアの方舟」計画 
生き物の生命力・免疫力の低下はなぜ起きているのか? B おおまにさん 日本は世界一の農薬使用国である 
食品に残留する次亜塩素酸ナトリウム コンビニのパンは超危険?見えないかたちで大量の添加物、健康被害の恐れ 
こちらのニュースは非常に重要なんですが・・(医療と福祉による華麗な殺人である)キチガイ医さん 
米国のトランス脂肪酸含有食品禁止処置 ショック!モンサント社の株主たちが誰か知ってますか? 
米当局「トランス脂肪酸全廃」発表にモンサントの影 どうなる日本? 
イヌイットの食事ですべてが分かる。西洋食が占領した悲劇の結末・・ 
”牛乳が体に悪い”説の賛否論で見落とされている一番大事なこと 
医療信仰の成れの果て〜食事で病気になり、食事で病気は治る〜 
まさにエセ科学。怪しい「水素水」!? 
田舎の子供たちの小児がん(農協や企業が農薬を推奨しています) 
超微量の除草剤でも大きな健康被害 
気が付けば日本は世界一の遺伝子組み換え食品消費国! 
驚き!「スーパーの食品”60%”が遺伝子組み換え」堤未果&安田節子 
知ってますか?魚にも食品添加物が使用されていることを!
ナメてませんか?”食品添加物”の怖ろしさ!!アナタは一日に約80種類以上の食品添加物を食べている!!
マクドのポテトの17の原料が明らかに!その内容たるや・・
グリホサート(除草剤の一種)の危険性について
恐ろしくて書けない日本の稲作 遺伝子組み換え酒米の栽培
グリホサートが含まれる危険な食品とは
日本国民を襲う、静かにして最大の危機
ゴキブリも近寄らない【トランス脂肪酸】の恐怖!>マーガリン等に含む。デンマークでは毒物扱いで販売禁止
固体動物の伝染性ガンは、人には伝染しないが遺伝子組み換えによって伝染が可能となる!?
なにわのブラックジャック 特集 抗ガン剤で殺されるしくみ 現代医学を問う 間違った常識がまかり通る日本の医学界の問題点(5) 
知らないのは患者だけ(14) 
日本を守るのに右も左もない
(トップページ)
危険な医と食〜捏造された新市場A医学会が診断基準を下げることで「病人」を作り出している
立て直せ!!狂った医と食  イスラエルの軍事費はどこから出てるのか 
お○は国民の健康を守ってくれない〜抗がん剤は放射性物質並みの超危険物 

マスコミに載らない海外記事
(トップページ)
麻薬とされるマリファナについて ロシア議会、より厳格なGMO表示法を承認 
遺伝子組み換え生物(GMO):利益、権力と地政学 
農民によるGMO作物拒否の結果、モンサントの利益は34%減 
ロシアの経済的自立:大麻は認めるが、GMOは認めない 
アメリカは、アフリカ諸国に遺伝子組み換え作物を無理やり食べさせようとしていると新報告書 
ヨーロッパ中でGMO食品を広めようと奮闘するバラク・オバマ大統領 
ウクライナのGMO(遺伝子組み換え)植民地化 
EUの大規模なGMO禁止の波に最新参加国、ウェールズとブルガリア 
世界保健機関のグリフォセートに関する新Q&A、ラウンドアップの毒性を確認 
アメリカの恐ろしい真実(医療、食品、その他) 
シェルバーン一族  グーグル検索→シェルバーン一族

ノーベル賞 ロスチャイルド 
ノーベル賞 ロックフェラー大学 
ノーベル賞はだれが決めているか調べていくとやはり支配者の名前がでてくるでてくる。
ヤフー検索→ノーベル賞 ロスチャイルド ヤフー検索→ノーベル賞 ロックフェラー大学

アメリカ 麻薬利権  グーグル検索→アメリカ 麻薬利権 
大麻を禁止した理由  CIAと麻薬資金源  アフガニスタンへの侵攻と麻薬 
黄金の三角地帯  ブッシュが率いる麻薬カルテル CIAと麻薬王ブッシュ 
wantonのブログ
光軍の戦士たち
 トップページ
(サイトが開くのが遅い場合があります)
被爆が原因であると診断すると医師会から除名される!? アスパルテームを認可し大麻を規制する狂った国 
福島の鼻血は内部被爆の可能性があると日本社会医学界で発表  
【日本の医学は731部隊がすべての根幹を築き上げた】 ←医者とはヤクザなのだ 
韓国原発〜爆発もしていないのに甲状腺がん被害で周辺住民223人が集団訴訟! 
まだワクチンでエボラを広げることをあきらめてないんでしょうか? 
福島米の6割が県外流通。人口当たり流通量、1位東京、2位兵庫、3位沖縄・・ 
【放射能速報メール:警報!】〜2015年03月31日〜100ミリシーベルト未満の低線量でも白血病リスク 
ある米軍女性兵士の命を掛けた最後の告発・・FEMAと豚インフルの恐るべき真相 
今年ガンと診断される人は昨年より10万人増加!ガン患者98万人〜死亡37万人と予測を発表した 
芸能人の悲しい訃報はガンばかり〜放射能は老化を20年早める!? 
白血病患者激増〜患者数が、昨年の約7倍〜福島、茨城、栃木、東京 
〜今後、白血病・ガン患者数は、激増すると統計グラフから見て取れる〜 
癌患者は80%以上がカビに覆われて死ぬという実態が判明〜岡山大学医学部の卒業論文 
驚くべき先進国ガン死亡率の謎!? 汚染食品が偽装されて出回っています。〜 
抗がん剤のルーツは、”人口削減の最大拠点”だった 
関東・東北の水道水〜放射能汚染された水道水は血栓をを作る! 
あなたは、白血病予備軍の血である牛乳を飲めますか!? 
ワクチンの中に、白血病やガンのウィルスを入れないで下さい!
子宮頸がんワクチンの99.9%が・・効果がない事を厚労省が認めた 
インフルエンザで急死する人が増えている・・ 
今の日本は・・病気やガン・白血病にならないほうがおかしい。 
既に、あなたはガン・白血病の元菌をたくさん食べている〜いずれ発症します。 
アスパルテームを認可し大麻を規制する狂った国・・ 
がん検診で必須のPET/CT検査は、一回だけで26mSvも被ばくするのか!? 
アボカドの成分が白血病の原因→「がん幹細胞」だけを攻撃することが判明! 
余命宣告された末期ガン患者が大麻を使用したら劇的な改善〜しかし、逮捕されるとは! 
ワクチンの中に、白血病やウィルスを入れないで下さい! 
NHK「ためしてガッテン」〜40代から多発するナゾの心臓病を解明。 
乳がん患者の8割は朝食にパンを食べているって本当ですか!? 
世界的に有名な”HeLa細胞”にガン・白血病の真相を探る重大なヒントがあった。 
皆さんが食べた物があなたの血となり肉となる〜ガンの元は食べないに限る! 
わずか5ヶ月の間に、12人もの医師が、たて続けに死亡や行方不明になった真相とは!? 
<肺ガン〜間質性肺炎>は、放射能かケムトレイルかカビ菌・ウィルスの可能性が高い!
わずか5ヶ月の間に、12人もの医師が、たて続けに死亡や行方不明となった真相とは!?
米国政府も認めた癌の秘密〜人体環境汚染起因ガンと悪性遺伝子合体起因ガン
二つの重要な記事をお届けします。
「子宮頸がん」のほとんどはガンではなく、「上皮細胞の慢性変化
日本人の免疫力を著しく低下させている真犯人の正体!?
突然死、続きます。放射能のせいです〜分かりますか。
アリを駆除する殺虫剤をゴクゴク飲み、ゴキブリや鼠も近づかないマーガリンをバカスカ食う日本国民
『がんの盲点―白血病はがんではない』〜白血病細胞は薬によって造られる。
病院がストをすると死亡率が大幅に減少するって本当!?
白血病患者激増〜患者数が、昨年の約7倍〜急性白血病のここだけの秘密!
ほぼ全てのガンは今すぐ治療可能だ。しかし、今後公開される可能性は無い。〜ロックフェラー研究所
『エイズはすべてインチキだった』〜世界中の著名な医師や細菌学者が告発しています。
【緊急アンケート】〜あなたがガンになったら抗がん剤を打ちますか?
抗がん剤のアンケート結果〜この記事は回答者の皆さんが主役です。
あなたはワクチン・予防接種を受けますか?〜アンケート実施中!
福島県で急速に増え始めた小児甲状腺がんに関する私の見解!
検査で見つかる癌のほとんどが「良性の癌もどき」〜ガン患者の8割はガンの3大療法で死ぬ!
東京・世田谷区立中学校の健康診断でクラスの半分以上が甲状腺腫の疑いありと診断された!?
関節リウマチは、自己免疫疾患などではなくある種の薬によって発病する!
大和心眼 買ってはいけないコン○ニの・・・合成添加物たっぷりで危険か? 
果糖ブドウ糖液糖などのジュースやお菓子、ヨーグルトなどの成分表示にご注意を! 
「ジャンクフード」と共に朽ち果てる若者。マックの社長って不思議。 

donのブログ 悪魔の知恵が生み出したピンクリボン運動の本質 
熱騒ぎの最大の目的は、ロスチャイルドが西アフリカにあるダイヤモンド原石をどくせんすること。 エボラ熱 
血液利権、輸血は堂々と行われた生物化学テロである。 
「赤十字からワクチンを受けたものだけがエボラを発病」という情報が飛び交ってます。 
ビルゲイツさん、まだワクチンビジネスをあきらめないんでしょうか? 
【新医学宣言】記者会見 舟瀬氏、フルフォード氏、コシミズ氏 速報バージョン(動画あり) 
製薬会社の薬をさばくために薬漬けの日本の実態 
病気は、健康診断で作り出されます。ユダ金製薬会社が儲かるように 
フランス人男性の死因のトップは肝臓がん!原因は赤ワインの常飲! 
やりました!ABC朝日放送!TPP医療破壊をすっぱ抜き!電通さん圧力かけますか? 
何とかしてSTAP細胞がないことにしたいユダ金に小保方さんはきっぱり反論! 
そろそろ日本人もワクチンをあがめる馬鹿さ加減に気が付いた方がいいですね 
マスコミ、理研、早稲田こぞってSTAP細胞潰しの結果がハーバードのSTAP細胞特許出願です! 
ウィルスによる人口削減 日本海側が多いですが何かあったんでしょうかねぇ?(がんと診断された患者の割合)     ワクチンの副作用から子供たちの身体を守るために 
モンサントのグリホサートが海の植物性プランクトンを殺しそれを餌にしていた海の生き物も死ぬ
原子力資料情報室(CNIC) 原子力発電所周辺で小児白血病が高率で発症―ドイツ・連邦放射線防護庁の疫学調査報告―

アメリカ:闇の支配構造と略奪戦争 世界最大の麻薬販売企業CIAと麻薬王ブッシュ 
内戦状態かつ貧しいアフガンで麻薬販売ルートを確保できるのは誰か?
「タミフル」備蓄の真の目的=明らかに官業癒着にプライオリティがおかれた国家戦略
毎日過剰報道が繰り返される新型インフルエンザと黒い利権 バチカンの闇〜P2事件とは何か 
米国公式文書に書かれてる「(有色人種)世界人口削減ウィルス計  
大富豪たちの新たな食糧支配構造1 1977年、政府は日本人の健康をアメリカに売り渡した。 
世界保健機関(WHO)の事実と噂 インフルエンザワクチンは、打ってはいけない〜バクスター社とWHOの闇 
ウィルスって作れるんだ! 野菜工場の野菜は発ガン野菜だ!水耕栽培肥料では硝酸態チッソが蓄積される 
■あまりに恐ろしい陰謀!恐怖の食品安全近代化法 
流通している発酵食品は生きた発酵菌のいないものが大半!? 
原発事故の影でこそこそ遺伝子組み換え〜放射能と遺伝子組み換え・・滅亡への・ 
乳がんの原因は牛乳!?〜乳製品は人間にとって本当に必要か? 
歴史から完全に抹殺されていた、100%完治のがん治療法(ライフ博士) 
参加したら終わってしまう国を売られる瀬戸際のTPP 
新型ウィルスは生物兵器であることを自分からばらした米国 
「がん」は暗殺の道具としても利用されているのかもしれない(反米:中南米指導者の癌) 
知られざる母子手帳の騙し 母子手帳の真実(牛乳、ワクチン) 
アメリカはエボラウィルスの特許を持っている(2) 
アメリカ経済ニュースブログ 「科学を悪用する大資本家の洗脳から回避する方法 アスパルテームの恐ろしい副作用
「死」に至る牛肉がまたも流通 カリフォルニア北部の畜産業者 
ヨーロッパを「ギブアップ」したモンサント、市民の完全勝利! 


賢者の剣〜コトバと知恵と想像力〜 製薬会社と麻薬利権=テクノロジー犯罪 

AFP BBNews がんの化学療法で癌細胞の増殖率は治療を行うごとに加速する ネイチャー・メディスン 
ダイエット飲料で糖尿病リスク上昇の可能性、研究 
強力なH1N1インフル変異株、邦人研究者が開発 危険なインフルエンザウィルス作製
Democracy Now TPPは貿易協定の衣を着た企業による世界支配の道具 これは貿易協定ではない 
CIA 麻薬取引 中南米の反革命ゲリラのつながりを暴いて葬り去られた記者ゲイリー・ウェブ 
世の中の不思議を
HardThinksimasu
改めて「医療被曝」を考える!オーストラリアの大規模集団調査は他人事ではない!

金貸しは、国家を相手に金を貸す 金貸しは日本をどうする?・・「製薬業界」の切り札を使い切った金貸し 
夢のタネ モンサントの原罪を描く映画「花はどこえいった」 
WTC救助作業員973人が2010.9.11時点で癌で死亡していた。 【緊急拡散希望】モンサント社が勝利を祝う前に 
「遺伝子組み換え食品会社」の実態!  福島の報道されない汚染状況と、隠しきれなくなった健康被害 
中○産だけじゃない!日本にもこんなにあるインチキ食品の怖すぎる事実 
日本人は知らないうちに大量のGM食品を口にしている 
「がんの3分の1は、CTスキャンが原因」35歳から54歳までの男女で調査(米国での研究結果) 
TPPのISD、ラチェット、スナップバック条項、医療崩壊へとつながる恐ろしさ! 
「STAP論文が潰された真の理由」と「千島学説」 
もう、絶対、一生、二度と、○ックが食べられなくなる無数の理由。 
悲劇。何も知らない日本人-類のない世界一斎400都市の反モンサントデモ 
未だ収束していない・・放射能検査地図(2015年)ホワイトフード様HPより(食物類の放射能) 
「偽物」が8割?「本物」オリーブオイルを見分ける方法 
日本や世界や宇宙の動向 南米のリーダーが6人もガンになりました。 グローバル・エリートの最終目標 
日本の加工食品の原材料表示はまだまだ不十分です! Dr.WHOはサタン?? 
アメリカの複数の州で多くの子供たちが奇病に感染しています。 
メキシコ湾周辺地域の住民が大量死しています。 テキサス州で、エボラ感染者が数人いる可能性があります。 
アメリカでは別のウィルスも感染拡大しています。 世界中に分布している様々な感染病(生物兵器) 
欧米のエボラ感染者はでっち上げ? アメリカでICチップが混入したエボラワクチンを接種させようとしているそうです。 
癌は人の活力を奪います。 エボラとイルミナティの33の数字 
エボラを利用した米政府と米医薬品会社の悪事 遺伝子組み換え食品がワクチンに変わる? 
いよいよイスラエルが攻撃を受けるのでしょうか。 
この150年間で平均寿命が2倍に延びました。寿命を縮める最大の原因は汚い水を飲むこと 
アメリカ:遺伝子組み換えコーンを食べた鶏が死にました。 
アメリカ:鎮痛剤の死亡者数が20年間で3倍に増えました。 
実験段階ですが昨年の夏、研究者らはHIVウィルスを消滅させることができたそうです。 
死に至らしめる危険な細菌に感染したサルが逃げ出しました。 
カリフォルニアの新法・・ワクチン接種の義務化に反対する請願書が提出されました。 
反モンサントのバイオ農薬が開発されていたのです。 電子レンジで温めた食品は身体に有害です! 
これもNWOの一環でしょうね。オーストラリアでワクチンを強制 
米 医師の詐欺行為 癌と診断して金儲け(医師のモラルの低下=詐欺行為) 
カリフォルニアでモンサント社に対する集団訴訟が起こされました。 
メキシコで52人の子供たちの75%がワクチンの実験台の犠牲になりました。 
反モンサント社、反GMOの動きが世界に広がっています。 
モンサント社がついに訴えられました! 癌の化学療法の始まりとは。 
ジカ・ウィルスを感染させているのは遺伝子組み換え蚊! 
Johnson&Johnson社の製品に発癌物質が!(ホルムアルデヒド) 
ワクチンは癌や自閉症の原因になります。 
ドイツのビールにも、カリフォルニアのワインにもモンサント社の除草剤の成分・・ 
子宮頸がんワクチン被害者女性、国と製薬会社を集団提訴へ 
腸内善玉菌はガンを抑制します。 ワクチンにガンや自閉症を発症させる物質が混入! 
アメリカではGMO表示にQRコードを使うことになりました! 
コレステロールが病気の原因ではありません! 
ケニアの女性たちに与えた破傷風ワクチンは避妊薬でした。 
ワクチンを拒否しているアーミッシュ派の子供たちには自閉症が殆どいません。
tacodayoのブログ  医療と製薬会社を支配する悪魔崇拝者1 放射線と鼻血 広島・長崎原爆で奇形児が少なかった理由のカラクリ 
ワクチン神話によるマインドコントロール  放射線被爆と子宮頸がんワクチン詐欺 
禁煙ファシズム 「肺癌は放射能が主な原因だ」ということを隠したい 
嘘つきマスゴミを「虚偽広告訴罪」の共犯で実刑にせよ補足 STAP細胞関連
黙示録に予言されていたワクチン殺人(嘘と捏造の予防接種神話) 
黙示録に予言されていたワクチン殺人 その2 
2016年問題 福島の子供、甲状腺がん新たに16人 
医療と製薬会社を支配する悪魔崇拝者1 医療と製薬会社を支配する悪魔崇拝者2 
医療と製薬会社を支配する悪魔崇拝者3 
牛乳の歴史と乳がんと前立腺がんと酪農家の生き残りの道 
CDC(米国疾病予防管理センター)のウソ 
人殺しワクチン=子宮頸がんワクチン 
不妊ワクチン 子宮頸がんワクチン1 不妊ワクチン 子宮頸がんワクチン2 
TPPで乳がん、前立腺がん、大腸がん、骨粗鬆症、白内障続出!! 
SV−40とエイズ TPPで乳ガン、前立腺がん、大腸がん、骨粗鬆症、白内障続出!! 
無認可保育所で一才児突然死。「日本死ね!」(癌、ワクチンなど) 
子宮頸がんワクチン訴訟始まる(世界で多数の死亡例) 
NEVERまとめ 実はがんより怖い!?抗がん剤治療の限界と副作用 抗がん剤の嘘・・・抗がん剤治療は逆効果はだった  
日本マク○ナルドのニュース!ハンバーガーの危険性・有害性についてまとめ 
抗がん剤は誰の利益?〜日本の選択 癌産業・15兆円を狙うTPP国際金融資本 
【人類滅亡?!】日本人が免疫全回避のスーパーウィルス(インフルエンザ)を作成 
原発問題 厚労省「抗がん剤でガンが治ることは、ほとんど無い」 お医者さん「全員これ(抗癌剤)は毒物」 
インフルエンザ・ワクチンの常識→「劇薬・発がん性物質」「効かない」 
「ワクチンは生物兵器」WHOの極秘文書が勇気あるジャーナリストにより暴露 
「内部被爆の脅威」劣化ウラン弾によるイラクの子どもたちの内部被爆の状況 
インフルエンザ・ワクチンの常識>「劇薬・発がん性物質」「効かない」 
4月16日(木)のつぶやき(放射能汚染、福島米、ワクチン、インフルエンザ) 
「厚労省の平均寿命捏造犯罪を暴く!」・・世界一長寿国のウルトラペテン! 
【輸血は悪魔的な吸血ビジネス】ある研究者は副作用で約10万人が殺されていると推計 
9月28日(月)のつぶやき(癌について他) 
「厚労省の平均寿命データ捏造犯罪を暴く!・・世界一長寿国のウルトラペテン! 
7月5日(火)のつぶやき(低線量被爆の症状、他) 
さてはてメモ帳  Anthony Fauci博士、エボラワクチンへの期待について語る 
子宮頸がんワクチン副反応「脳に障害」国研究班発表+ストロンチウム人体汚染 
ガーダシル・ワクチンを再開せよ!by from Merck Bush (ブッシュ米前大統領) 
米議会上院 初の遺伝子組み換え食品表示義務化法案採択
情報速報ドットコム
「マーガリン終了」遂にアメリカがトランス脂肪酸の食品使用を禁止!
「タバコを吸うと肺がんになる」は大ウソ!?喫煙者のうち肺がんで死ぬのは0.1%未満!! 
国産タバコに要注意!2013年産の葉たばこ、7割から放射能検出! 
【医療利権】世界保健機構(WHO)、インフルエンザはワクチンで予防不可能と結論!・・ 
【食べたくない】茶色にならない遺伝子組み換えリンゴ、米農務省が認可!2016年後半から・・ 
群馬大病院の肝臓腹腔鏡手術、死亡率が平均の17倍に!患者8人が死亡した問題で発覚! 
【注意】かぜ薬など市販薬、副作用で15人死亡!発熱や肝臓障害など1225人 
【超朗報】アメリカ議会上院でTPA法案の審議入りを否決!・・ 
最初にMERS患者が発生した学校、学生1400人が高熱などの症状に!・・ 
緊急時被ばく線量、上限引き上げを決定へ!100ミリシーベルトから250ミリシーベルトに! 
0カロリーコーラに歯が溶ける副作用!・・ 子宮頸がんワクチンの副反応、186人が未回復と判明!・・ 
本当はヤバイサラダ油!がんや糖尿病、脂質異常症の増加を誘発!・・ 
低線量被ばくで癌が増加!・・100ミリシーベルト以下でも死亡リスク! 
【ヤバイ】食品の放射能検査、2015年になっても東日本の広範囲で放射能検出!・・ 
福島第一原発の50歳作業員が癌を同時多発!東京電力や元請け企業を提訴へ!・・ 危ない放射線
東京で白内障や心筋梗塞が激増!?・・被ばくの影響が徐々に表面化 
岡山大の幹部による論文不正を関係者が暴露・・ (医学論文) 
【大麻の真実】大麻に抗癌作用!アメリカ国立ガン研究所も認める!・・ 
マクドナルドの売り上げが7割に激減!・・ 
牛のBSE検査を国が大幅緩和へ!危険な牛肉が流通の恐れ!・・ 
独バイエルがモンサント社の買収を提案!モンサント社は拒否・・ 
モンサント社に逆らうとクーデターが起きる!パラグアイの6月クーデター!・・ 
わたしんちの医学革命と
雑多な情報
 
医者に依存するほど自分本来の治癒力は阻害される 
無駄な医療 衝撃の米国からのリストは 今さらながら「無駄な医療」世界的見直しに 
無駄な医療はカットできるのか 日本 「薬に頼るな薬は毒」医学博士 岡田道一 
毒を飲む人ほど早死にする(?)どうして? 医学不要論 
女性編 患者が医者をだますとき1 女性編 患者が医者をだますとき2 女性編 患者が医者をだますとき3 
女性編 患者が医者をだますとき4 「現代医学の致命的欠陥」 
女性編 患者が医者をだますとき5 医学の進歩という幻想 
現代医学は彼らによって狂育されている 血液の闇 輸血は受けてはいけない 特設サイト 
女性編 患者が医者をだますとき13 検診の神話 これさえ理解できれば「一切のワクチン予防接種は不必要」? 
薬害を生み出す一番の犯人は一部厚生官僚や製薬企業やマスコミでは無い!? 
SARS、MARS、鳥インフルetc・・恐怖症のトラウマはスペイン風邪か 
無駄な医療 その主役は薬!だと言ったら?・・ 
「現代医学では慢性病は治せない」 「医療の選択権」は「人間の基本的人権」 取り返せニッポン! 
「病気と闘うな、医者と(闘え)」6 「ウィルスを悪役にした現代医学」・・「治す医者か・・」より(医療幻想) 
「病気と闘うな・・」より、人間ドックと検査の進歩が治療に繋がらないとき 
予防接種の真実とは【学問的根拠無しで何十年も 
患者様は嘘の方が大好きにんげん? 「血圧降下剤で殺されないための五つの心得」より 
世界は飽食と飢餓の国の狭間で 蛇の知恵だった?「医学」「栄養学」 
「食を正すか医薬に頼るか」20年前の提言は今?(糖尿病、高血圧、癌) 
「のんではいけない薬」著者浜六郎さんが語る「のんではいけない降圧剤」 
え?「科学的根拠の無い予防接種」だって!その目次 
すべての薬は麻薬と同じ 中村仁一医師「正しい生き方と死に方」放談 すべての日本人に贈る最高の知恵 
失われたはんせいきのはんせいき 「服薬無用論」 
肉食は痛みを増し、穀菜食は痛みを和らげる、美食・飽食はボケを招く(医学と生命) 
【体によい食事 ダメな食事】パンが日本人を○○す? 
今の医学が戦争医学になった理由探ると〜病原ウィルス、病原細菌にたどり着く? 
911テロと製薬企業の関係(マティアス・ラス博士の告発より) 
医学の成果の研究の論文?ああ、あれは後出しジャンケンだよ 
平均寿命と平均余命 そして、長寿地獄の到来(平均寿命のカラクリ) 
「エビデンス」と言うと疑惑いっぱい?の欧州の医療とは 
現代医学・栄養学の罪は大きい 「ips細胞・STAP細胞〜再生医療にだまされてはいけない」舟瀬俊介の舟瀬塾 
海外のガン治療とは・・「まったく治療しない」が基本 
こののぞき穴は覗いてはのぞいてはいけません(癌医療の真実) 
若い医師達を教育する「危険なクスリの処方法-六箇条」とは? 
ガンが怖いか抗がん剤が怖いか?決めるのはあなた 
もの言えば懐寂し〜現代ガン医療の嘘塔大学病院の・・(ちょっと書けない話) 
迫り来る大量逮捕が来るか?大量札痔ンイリョウにワナワナと震えるワタシ 
「だまされたい」奴らが居て、「だましたい」奴らが居る 
My News Japan 食品添加物、生活関連商品、など
最悪商品は雪○製、最悪企業はマリ○フード 心疾患招くトランス脂肪酸の含有量 
インチキ表示しても罰金は1000円あたり30円だけ 悪徳企業に配慮して課徴金制度を策定 
森○「小枝」、ロッ○「パイの実」に要注意 トランス脂肪酸量を隠し続ける 
医師免許更新も見送り 医師の既得権益守られる 
佐○製薬「ユンケ○」は毒性が強い「パラベン」入り EUが使用禁止した環境ホルモン添加物 
サン○ストの輸入レモンは環境ホルモン農薬漬け-欧州調査で4割がNG 日本はなぜか認可 
「パブ○ン」「ベンザ○ロック」「ノー○ン」は環境ホルモン成分入り・・精巣がん10倍のリスクも 
記憶力低下招くトランス脂肪酸 大きく減らす敷島パン、微増の山崎製パン 
ライオ○・サン○ターの歯磨き粉、M&Msのチョコに要注意 ナノ粒子「酸化チタン」に発癌リスク 
発がん物質入りシャンプーワーストはノ○ビア、コ○セー、カ○ボウ・・ 
飲んでも肌に届かない、機能性表示食品・キューピーの・・”自作自演”ぶり 
ケータイをブラジャーに入れて乳がん発症・・臨床医が論文発表
米国で全面禁止のトランス脂肪酸 マーガリン使用上位は・・ 
・・国の残留基準緩和案で農薬漬けになる野菜はこれだ! 
花王ハンドソープ「ビオレU」はEUで使用禁止の殺菌成分「トリクロサン」入り・・ 
六甲のお○しい水、volvic、evianは硝酸性窒素入り 幼児は注意 
ダ○ソーの100円除草剤「グリホサート」。WHO発癌評価でオランダ、フランスが販売禁止・・ 
洗剤の柔軟剤、除菌剤にも生殖毒性リスク P&G「レノア」、花王「アタック」・・要注意 
機能性表示の大ヒット商品ファン○ル「えんき○」はEU許容摂取量を超過・・ 
豚にコンビニ弁当与え奇形・死産続出「具体名公表するとパニックになる」 
花王「ヘル○ア」4本分の人間当量でマウスの75%が死亡 茶カテキン投与で肝臓に急性毒性 
通常栽培のレタスとブドウは環境ホルモン農薬残留に要注意・・ 
遺伝子組み換え使用 ワースト1は明治HD、おやつの「カール」など 
やっぱり危険だった!P&G「ファブリーズ」の除菌成分に生殖異常・・ 
本物のビールはエビス(サッポロ)、モルツ(サントリー)など5%だけ「まじりっけなし」の嘘 
大麻関連
娯楽用マリファナが合法化された米国コロラド州を現地ルポ
自殺大国日本には医療用大麻が必要だ 
ヤフー検索→731部隊 その後  ヤフー検索→731部隊 その後 

大麻報道センター 医療大麻 大麻報道センター 世論調査:大麻合法化は避けられない ワシントン州 
医療大麻に関する最近の研究報告 2000-2009 アメリカ各州の医療大麻制度 
消えゆく大麻取締法 南日本新聞 2015年2月27日 7面 ワシントンDC大麻所持を解禁 
世論調査:フロリダ住人の過半数が大麻合法化を支持し圧倒的多数が医療化を支持した 
「世界でいちばん貧しい大統領、ムヒカ来日記念特集」フジテレビ 
研究:大麻の使用により脳形態は変化しない 
最先端のヘンプ科学 研究:医療大麻認定患者の過半数が処方薬を大麻で代用 
「大麻解禁の真実」矢部武 アメリカで巻き起こる”大麻解禁ブーム”の裏事情/週刊プレイボーイNo26 
マイクロソフト社が大麻ビジネスに電撃参入!プレイボーイNo.28 

カナビス スタディハウス
(トップページ)
医療カナビス適応疾患リスト(250種類の疾患名記載) カナビスはアルコールやタバコよりも害は少ない PDF 
カナビスと肺癌研究の第一人者 今ではカナビス合法化を支持
奇跡の薬草 患者たちの証言  病名別資料リンク集  医療カナビスの恩恵 
医療大麻を考える会  日本の研究「がんと大麻(カンナビノイド)国立がんセンターの研究 
医療大麻 福田医師のレポート3 大麻取締法四条と人権 
「医療大麻」について TOKYO MXテレビで放送されました。 
医療大麻適応疾患リスト (国際疾病分類表第9版準拠) 1990−2004 
福田医師の医療大麻研究(8) 冤罪はマスコミによって作られる 
週刊現代が、日本の医療問題を告発(飲み続けてはいけない薬リスト) 
ASA MAGAZIN  もう議論する必要はない?世論の89%が医療大麻合法化を支持(アメリカ) 
カナダ首相が語るカンナビスへの展望 
フランシスコ・シャンカールの
大麻解放日記
ガンを治す医療大麻の話 大麻オイルが脳腫瘍の2歳児を回復させた話 

世界の裏側ニュース
米政府はエボラ感染を拡大させようとしている、と思わせる10の事実 
「エボラで人口削減」発言の科学者に 満場の拍手喝采 
ガーダシルワクチンは罪のない哀れな少女たちを殺している。 史上最「凶」ワクチンとは・・学者の告訴が明らかに 
インフルエンザ予防注射で13人が死亡・死者数は増加中 イタリア 
あなたのマトリックス奴隷度チェックリスト16 マリファナ合法化から一年 デンバーの警察官「何の問題もありません」 
携帯の電磁波と不妊症の関連性、そして銀入りの電磁波防止パンツ 
マク○ナルドは「過去の遺物」国立博物館に展示されたら腐らないバーガー 
化学療法から逃げた家出少年は、20年後の今ではガン知らず 
今年のインフルエンザ予防接種は例年以上に凶悪だった? 
ボブ・マーリーの誕生日に大麻の所持が非犯罪化:ジャマイカ 
ナチ考案の抗がん剤とがん、どちらの方が性質が悪いのか 
カンナビスでガン細胞が死滅する衝撃的映像/さらなる大麻合法化の波 
モンサントで2人に1人が自閉症に(2025年までの予想)MIT学者 
自閉症の子どもに医療用カンナビスを用いたら、何が起こったか? 
元警察官がマリファナを吸って「これ、いいね」 
2015年 世界一斎反モンサントデモの概要(発癌性、遺伝子組み換え種子、果糖ブドウ糖液糖など) 
犬や猫のワクチンも慢性疾患やガンの原因に?! 
天才の自閉症児が国の療法から離れた後に、素晴らしい才能が発見される 
子供を携帯電話の脅威から守ろう 
乳がん検診は百害あって一利なし(マンモグラフィー・生体)マコーラ博士 
GMOがポーランド、フランス、イタリアなど15カ国で禁止決定(遺伝子組み換え食物) 
GMOにNO!10/29日本モンサント本社前抗議行動 
予防接種で生後2か月の息子を失った母親からの悲痛なお願い 
「医学論文の半分は不正」ランセット編集長の内部告発 
アルツハイマー・クローン病にも医療大麻が劇的な効果を発揮 
ワクチンを受けない方が健康的 衝撃的な研究結果 
ポリオ・ワクチンでインドの子供48000人が麻痺状態に ビル・ゲイツが推奨 
コーラもペプシも飲めなくなる話 今年のインフルエンザ予防接種は例年以上に凶悪だった? 
シリア はしかワクチンの後、児童15人以上が死亡 
ナチ考案の抗がん剤とがん、どちらの方が性質が悪いのか 
人口削減政策に関連している11種の疾患 
余命2日の白血病の少年がカンナビスオイルでほぼ完治 
「ロシアはオーガニックな食べ物の世界一の輸出国をめざす」プーチン 
プーチン:人類の進化が巨大製薬企業、GMO、ワクチンによって危機に面している 
ジカウィルスではなくビル・ゲイツのワクチンが小頭症の原因? 
医療大麻関連の有益情報まとめ(日本) (がん治療と医療大麻など) 
「モンサントの殺虫剤が小頭症の原因の可能性」アルゼンチンとブラジルの医師ら 
甲状腺異常を自然に治療するために知っておきたいこと 
自らのガンを完治させ、5000人以上の重篤な患者をカンナビスオイルで治療した・・ 
HPV(子宮頸がん)ワクチンの副作用で人生を台無しにされた17歳の少女の話 
自分の天命を見つけたことを示す10の兆候 大麻解禁ラッシュ ニュースまとめ 
絶対に不要なワクチン9種・恐怖心を煽り大きな利益を出す医薬品産業のトリック 
大麻使用で処方薬、酒、麻薬を止めた人が80%
3日の絶食で幹細胞、免疫システムが再生する
大麻オイル投与2日後に初めて言葉を発した自閉症の9歳の少年
マイクロチップを国民に埋め込む最初の国はオーストラリアに
インフル予防接種の直後に女性が敗血症で急死→当局はインフルによる死亡とし予防接種奨励
身近な素材で抜け毛を予防し、育毛促進/重曹の様々な使い方
自らのガンを完治させ、5000人以上の重篤な患者をカンナビスオイルで治療した男性の話
大麻オイルで脳腫瘍が縮小することが実証される
カンナビスでガン細胞が死滅する衝撃的映像/さらなる大麻合法化の波
大麻オイル投与2日後に初めて言葉を発した自閉症の9歳の少年
睡眠不足が命取りに?睡眠不足が原因になる深刻な疾患6つ
HPV(子宮頸ガン)ワクチンの副作用で人生を台無しにされた17歳の少女の話【追記あり
ワクチンの副作用で発作を起こしている少年の様子
医療大麻関連の有益情報まとめ【日本
「大麻の使用・栽培は基本的人権」メキシコ最高裁の判決
大麻の危険性についての誤情報を麻薬取締局が撤回する:アメリカ
医療大麻
抗うつ剤はうつを治療せずむしろ悪化させている可能性
車体も燃料も「麻」 フォードのヘンプ・カー
大麻オイルで脳腫瘍が縮小することが実証される
現代医学の功罪  医者に病気は治せない クスリのよるクスリの為のリスク 置き去られた”ホリスティック” 
医が栄える異な社会(マッチポンプ) 
なかじま きよはるの部屋   医者は病気を絶対に治せない 
今までの常識が間違っていた
治療法・健康管理
医療の実態を暴く 
TOCANA  日本人科学者に世界中から避難殺到!強毒型インフルエンザウィルス作成「この研究は狂ってる」 
60歳が20歳に若返る薬!?いつ販売されるのか製造研究元に聞いた  
マレーシア航空機撃墜事件!イルミナティの陰謀説と人口削減計画とは?(エイズ研究者100人搭乗) 
まったく老化しない奇妙な生物「ハダカデバネズミ」・・長寿の仕組みとは? 
IQOSは紙巻きたばこより高濃度発がん性物質を含んでいることが判明!科学者 副流煙も有害使用制限を
Sputnik 日本 ロシア副首相:「我々は遺伝子組み換え食品を使わずに食料不足を解決できる 
仏製薬会社、新薬の臨床試験で国民規模の大悲劇 
世界を覆う新ウィルスの恐怖:ジカ熱、拡大止まらず 
米国が蚊にジカウィルスを意図的に混入する可能性がある 
菜食主義者はガンにつながる?(米国コーネル大学) 
遺伝学者 超人的能力を持つ人たちを発見 
ドイツ 医療目的でマリファナ合法化へ 
科学者ら、抗生物質の時代の終わりを予言(英国医師ら) 
米国学者グループは、携帯電話とガン発症の因果関係を新たに証明 
福島の児童30人に甲状腺がん見つかる 
スター達が宣伝する食べ物は、ほぼすべて健康に有害 
男性の死亡リスクが最も高い病気 
米コロラド州 水道水から向精神物質を検出 
日本と世界の情報ブログ  大崩壊の日本で生き抜くために(3) 反モンサント・遺伝子組み換え作物
大崩壊の日本で生き抜くために(4) 抗癌剤のルーツは毒ガス兵器だった
大崩壊の日本で生き抜くために(5) 大崩壊の日本で生き抜くために(8) 
大崩壊の日本で生き抜くために(12) 
2015年から始まる水資源争いで南米が第2の中東と化す!B 人口削減=ワクチンと戦争 
食料備蓄を本気で考えるべき時代を迎えている! 
共和党も指摘できない最大タブー(マイクロチップ埋め込み) 
ワクチンの正体は人口削減の生物兵器である! 
「STAP細胞の正体」と「ワクチンの罠」 
人間の細胞は万能細胞だらけだから、あって当たり前の「STAP細胞」 
「ドラッグ」をビジネスにする方法 
ルロイ・ブラウンのブログ  日本は遺伝子組換え作物の承認件数世界一だそうです。米国より多い!! 
TPP国連も懸念してます。〜国連がTPPのマイナス影響を懸念する声明を発表 
インフルワクチン:乳児、中学生に予防効果なし・・ 
STAP細胞はあります!! 米国で「STAP現象」が確認され、ネイチャー紙に掲載された 
ジカ熱はロックフェラー製の生物兵器でした ロックフェラー財団が特許を持ってるようです 
STAP細胞はあります。小保方さんを攻撃した内容はデタラメでも・・ 
STAP細胞:米ハーバード大が世界各国でSTAP細胞の特許出願、20年間、権利独占 
田中佳先生のブログ

脳外科医・医学博士
癌治療、抗癌剤、他
抗癌剤を普通に考えると 坂東三津五郎さんの病気を通して癌を考える 
抗癌剤をどうするか決めて下さいと言われる 
余命宣告を受けても病院へ通う意味(余命宣告の基準は本来ありません。医学島のみです) 
「急増する乳癌」という特集記事の「補足」 癌細胞のすしぎな能力:経験的見地と推測 
乳癌の低年齢化の不思議 
抗癌剤を使いたい方へ(医療で病気は絶対治りません) 
ついに医療費が40兆円超え【2014年度の) 
ピロリ菌は病原菌?(改)(常在菌では?) 
癌になる場所って、、、 
分子標的薬にも重度合併症あります 
癌細胞のふしぎな能力:経験的見解と推測 
ホメオパシーの学校への勧め 
医者に理不尽な扱いを受けたら 
医療の本質を知った上での病院との関わり方【前編】 
医療の本質を知った上での病院との関わり方【後編】 
抗癌剤の取り扱い(看護師用) 
医学界の考え方 

ワクチン
B型肝炎ワクチン(劇薬)の添加物が凄い ゼロ歳児に接種、しかも最低3回注射 
インフルエンザワクチン:ここはどうか? 子宮頸がんワクチンを打たない選択 
インフルエンザの予防(ワクチンは効果なし、内容物危険) 
法を守り予防接種を断る方法 
インフルエンザワクチンを内に来た人の理由 
改めてBCGの添付文書を見てみると (さあ、考えましょう。自分の頭で) 
B型肝炎ワクチンの定期接種化の記事へ 
いわゆる「子宮頸癌ワクチン」で分かっていること 
ワクチンを打たないと海外へ行けないという嘘 
予防接種で感染は防げませんけど・・ 

降圧剤の注意点を書こう 余った薬剤と主治医の関係性 
生物史から自然の摂理を読み解く 西洋医学が有効な範囲は限られている・・ 
輸血という毒薬注入(放射線照射=内部被爆→がん細胞増殖、多臓器不全) 
ケミカルフリーな暮らしと子育て術  医師は自分の子どもにワクチンを打っているの? 
ワクチン未接種だと、病気に無防備状態?いえ、その反対なんです。 
ワクチンを打たないと、病気にかかりやすくなるの? 
【後編】乳がんの記事へのコメント+本物ドクターからのメッセージ 
初著書「母子手帳のワナ」 高野先生がバシっと真実を伝えてくれます! 
Business Journal がん医療のタブー・・効かない抗がん剤、寿命を縮める手術が横行するカラクリ 
がん検診が「がん」をつくっている恐れ・胃がん検診に正当な証拠なし 岡田正彦/新潟大学名誉教授 
川嶋なお美さん、手術しなければ長生きできた?不自然な治療過程、早期発見の罠 
コーラ等の清涼飲料水は超危険!脳梗塞や糖尿病のリスク激増!トクホ商品でも発がん性 
STAP問題、小保方氏は実験捏造していなかったと判明・・デッチ上げた犯人 
STAP細胞の特許出願、米ハーバード大学が世界各国で・・今後20年間。権利独占も 
STAP細胞、関与否定の若山教授の血を使って実験・・利権の説明が根底から崩れる 
食品添加物、安全性試験は動物試験のみ!ネズミの試験で人間での安全性は評価不可能 
高血圧や高コレステロールの薬はかえって危険!寝たきりやボケを起こす! 
冷凍&レトルト食品やアイスなどの「増粘多糖類」は人体に危険?がんや糖尿病の恐れも 
医学には「治る」という前提が最初からないんです 
菓子パンやスナック菓子は超危険!「狂った脂肪」トランス脂肪酸で人格変貌や重病の恐れ 
養生LABO 乳がん検査マンモグラフィーの嘘! 
薬は石油から合成されているものが多いという事実 
電磁波はメディアの中で最後のタブーなんです 
抗がん剤は使うな!?医師に聞く抗がん剤の真実 
電子レンジは予想以上にはるかに有害である 
医学には「治る」という前提が最初からないんです 
ワインに入っている酸化防止剤(亜硫酸塩)とは? 
大手メーカーの浄水器の落とし穴 
がんを倒すっていう考えが根本的に間違っている 
ファスティング、断食の効能、効果のまとめ@ 
高木学校 乳がん検診のデメリットもはっきりと報道してください 
「レントゲン、CT検査 医療被ばくのリスク」 
医療被ばくは職業被ばくの年間制限線量をも上回る 
ニュース
ブログなど




















ニュース
ブログなど




















ニュース
ブログなど






















ニュース
ブログなど






















ニュース
ブログなど









抗癌剤がマスタードガスから造られた発癌性物質・・説明書にも書いてある常識だった。デイリー ルーツファインダーさん
全国民必読 長生きしたければ病院に行くな 現代ビジネス 早稲田大学・池田教授 新潟大学医学部・岡田正彦教授 
子宮頸がん予防ワクチンの厚労省審議委員7割が利益相反 委員の4割が受領「不申告」 週刊金曜日ニュースさん 
東大の教授が「医療詐欺」なる本で医療界を告発した理由1/4 Business Media誠 
ノバルティス重篤な副作用2579例未報告、死亡例も 抗癌剤、分子標的薬、骨転移薬など 
武田薬品の憂鬱、揺れる企業価値 米「副作用」訴訟7500件超 ヤフーニュース 
ノバルティス 副作用の未報告3264例・・最終報告書 ヤフーニュース 
抗がん剤「ジェブタナ」投与後に5人死亡 人工甘味料で糖尿病リスク増加、ネイチャー誌に論文 
日本のマスコミはなぜ隠す??医師会がそれほど怖いのか?・・投与でガンは悪性化する Share tubeさん
モンサントの株主が誰か知っていますか? Share tubeさん
群大、開腹手術でも10人死亡・・腹腔鏡と同医師 ヤフーニュース
ワクチン接種の断り方 みもさのブログさん 
葬られた「第2のマクガバン報告」〜その3 彦兵衛のブログさん 政府・食品・製薬・医学業界の癒着 
葬られた「第2のマクガバン報告」〜その2 彦兵衛のブログさん 政府・食品・製薬・医学業界の癒着 
葬られた「第2のマクガバン報告」〜その1 彦兵衛のブログさん 政府・食品・製薬・医学業界の癒着 

国家的レベルの隠蔽と欺瞞〜大切なあなたに伝えたいこと さっちのブログさん 政府・食品・製薬・医学業界の癒着 
「アメリカがエボラウィルスを開発」 iran Japanese Radio 新聞デイリー・オブザーバー 
アメリカによるエボラウィルスの製造と拡散 iran Japanese Radio
カロリーゼロにだまされるな 本当は怖い人口甘味料の裏側 
製薬企業:72社が医療機関や医師に4768億円提供(毎日新聞) 
千葉県がんセンター 腹腔鏡手術で11人死亡・・告発した医師が退職に追い込まれた。タイムリーニュース365 
飲めずに「残薬」、山積み 高齢者宅、年475億円分か(多種類処方 悪循環) ヤフーニュース 毎日新聞 
医療用大麻の収穫始まる、チリ がん治療の分野で使用される ヤフーニュース
群馬大術死、発表の18人以外にも・・同一医師 ヤフーニュース 
武田薬品 米糖尿病薬告訴で和解 患者側に2880億円支払い 2型糖尿病治療薬で発癌 ヤフーニュース
子宮頸がん予防ワクチンって効果的。こんなに病気を引き起こしてくれる。 B Twiterさん 
抗がん剤で患者を殺してはいけない。 細川 博司医師 
4剤併用で命の危険 異常な薬漬けの日本人、副作用死は年10万人以上?薬剤師 宇田川久美子 msnニュース
「GMO(遺伝子組み換え)の危険度」(世論調査はトリックが多い) フェイスブック
世界記録「日本人研究者、172本の論文データ捏造」 
治療薬のおかげで患者が増える? 新庄徳洲会病院 院長コラム 
不都合な真実@ 日本には「原子力ムラ」とよく似た「医療ムラ」が存在している「医療詐欺」 現代ビジネス
ガン治療情報です。抗がん剤治療が新しいガンを生み出す・・ 池内秀暢先生 フェイスブック 
がん名医が末期がんに・・それでも「治療しない」と語る理由(抗癌剤、放射線治療を拒否) 女性自身さん
「加工肉1日50グラム、がんリスク18%増」 WHO B ヤフーニュースさん 
犬にはチョコより危険なキシリトール ヤフーニュースさん 
99%の医者は自分が「がん」になっても抗がん剤は使わない? msnニュースさん
降圧剤で劇症肝炎、2人が死亡・・18人に副作用 ヤフーニュースさん
人気「えごま油」主成分量が3割の製品も・・ ヤフーニュースさん 
ホワイトチョコや白ワインは人体に危険!日焼け止めクリームは胎児に危害! msnニュースさん 
たらこ・明太子・イクラは人体に危険!胃がんリスクが倍増!・・発色剤・着色料が・・ msnニュースさん 
牛乳は超危険!子供は絶対NG!がん・糖尿病・脳梗塞・心筋梗塞の恐れ msnニュースさん 
健康と平和を犠牲にするのはもう止めよう!(効果的・安全・経済的な医療=自然療法) マティアス・ラス博士
製薬会社は、病気を広げるためにワクチンを開発している。 
ジェームス・ワトソンとがん治療:A抗酸化剤ががんを促進する?! 
抗酸化物質は癌に逆効果? Newsweekさん 
なぜ抗酸化物質は癌を増やすのか 科学ニュースの森さん
ブラジルなどで広がる新生児の小頭症、ジカ熱原因説と別に、日本の住友化学製の・・ RIEFさん 
国の研究班が子宮頸がんワクチンの副作用に「脳に障害」と発表 健康になるためのブログさん
数々の体調不良、すべて「小麦粉」が元凶かも・・ msnニュースさん
【抗がん剤】2000年以降急騰「分子標的」開発高額 ヤフーニュースさん 
米研究所が癌治療の新説を発表 医療用大麻にがん細胞をしめつさせる効果 livedoor NEWSさん
食品廃棄量が世界でもトップクラスの日本。・・ HEALTH PRESSさん 
コーラを飲んで1時間後の体内で何が?(糖尿病のリスクが85%上昇など) Mercola.comさん 
【必見】安楽死選んだ女性 最後の16時間の一部に密着 ヤフーニュースさん 
がんが劇的改善?世界的に規制緩和進む「医療大麻」とは izaニュースまとめさん
わたしは遺伝子治療で20歳若返った:45歳、米バイオ企業CEO ヤフーニュースさん 
米国の遺伝子組み換え市場に異変(米・大手食品メーカーが脱・遺伝子組み換えを表明) ヤフーニュースさん 
体に悪すぎるペットボトル・カロリーオフ飲料の危険性。・・ IN YOUさん
「白血病が増える〜4ミリガウスまで」とのWHO勧告を無視し、基準を2000ミリガウスにした日本 泣いて生まれてきたけれどさん
遺伝子組み換え作物が植えられている畑の隣に普通の畑があれば、じきに普通の畑へも確実に危険が迫る don
牛乳に潜む危険性とその理由(牛乳=毒性、発癌性) イムノカーサさん 
日本3大ビールメーカーの発泡酒に遺伝子組み換え作物使用で問題へ! Golden News +さん 
医者にすすめられても受けてはいけない手術 現代ビジネスさん
ダマされるな!医者に出されても飲み続けてはいけない薬〜一般的な頭痛薬、降圧剤・・はらむ危険 現代ビジネスさん
米国産牛肉、「成長ホルモン」の衝撃的な実態 日本は「安い牛肉の現実」を知らなすぎる msnニュースさん 
薬は石油から合成されているものが多いという事実 養生LABOさん
がん患者、発の100万人超=16年予測、死亡は37万人 がんセンター ヤフーニュースさん 
チリ産”薬漬け”サーモンは、人間にとってどれほど「危険」なのか ヤフーニュースさん 
危険度チェック!悪徳病院&ダメ医者の見分け方(医療もビジネス、医者は商売人である) msnニュースさん
正露丸の主成分は解毒剤すら存在しない劇薬!・・「百害あって一利なし」 HEALTH PRESSさん 
新免疫治療薬オプジーボ、併用で副作用・・死亡も YOMIURI ONLINEさん 
夢のがん治療薬、重篤な副作用多発!死亡例や糖尿病・・(薬剤師=宇多川久美子) msnニュースさん 
子宮頸がんワクチン被害:私の青春を返して 車椅子の17歳 msnニュースさん 
医療大麻裁判の末期肝臓がん患者・山本正光さんが死去 ヤフーニュースさん 
体に悪すぎるペットボトル・カロリーオフ飲料の危険性。・・ IN YOUさん 
癌幹細胞はケトン体や乳酸を使えるという記事です。 機械翻訳2さん 
独占!巨泉さん家族の怒り「あの医者、あの薬に殺された」〜無念の死。・・ ヤフーニュースさん 
60すぎたら、医者にすすめられても拒否しなさい・・手術と薬「リスクと副作用、こんなに」前編 ヤフーニュースさん 
マリファナ研究のゴッド・ファーザーが発見した事実 VICEさん 
抗ガン剤を拒否したガン専門医・・ ゆっくり自然に生きよう!さん 
危険な食品添加物トップ10

がんの治療と医療大麻:米国の国立ガン研究所がマリファナの抗癌作用を正式に認める togetterさん
【必読】癌の「燃料タンク」を枯渇させる新しい方法が発見される(癌幹細胞はケトン体や乳酸を使える)機械翻訳2さん
ジェームズ・ワトソンとがん治療A 抗酸化剤ががんを促進する?! B 「漢方がん治療」を考えるさん 
抗酸化物質は癌に逆効果? Newsweekさん
なぜ抗酸化物質は癌を増やすのか 科学ニュースの森さん 

近藤誠氏の、がん放置療法への反論
もしも近藤誠先生から「がんの放置療法」をすすめられたら メディカル・インサイトの社長日記さん 
数字で考えるとわかりやすい、近藤誠氏の「がんもどき本」は間違いだらけ!! 五本木クリニック院長ブログさん 
金スマSP 上原先生と近藤ペテン師を同列にあつかうな! BLO GOSさん 


復刻版 絶賛発売中







下記ジグソーパズルを組み合わせると何かが見えてくる!? 常識(大本営発表)という洗脳から、真偽を自分の脳で見極めろ。
すべては繋がっている。 ↓ カテゴリー別リンク先をクリック ↓ 支配者層のマッチポンプ

真実を知れ
洗脳が深い方は
こちらからどうぞ

大切な人を守れ
許すな
根本から見直せ
興味
テロ・戦争
事件・事故
地震・原発関連
医療・ワクチン
食品添加物
遺伝子組み換え
世界支配者関連
イルミナティ
フリーメーソン・他
金融・経済
政治
マスコミ関連
不思議
超常現象
その他


あなたの知らない世界、トップページへ

このページを

                                                             
直接このページへきたかたはこちら
NASUKA ナスカCo,.Ltd.